導入を検討中の方、必見!ワードプレスを導入する5つのメリットとは

このは屋

のざわ しょう(意匠さん)
このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

「最近よく聞くワードプレスを導入しようか悩んでいる。」
「ワードプレスの専門用語を少しでも理解したい。」
「これからブログをはじめたいと考えているけど、ワードプレスについて知りたい。」

今回は、このような悩みを抱えている方に向けての内容です。

前半は「ワードプレスとは一体どういったものなのか」を、
後半は「ワードプレスを導入するメリット」について解説します。

ここ数年、ネットサーフィンをしていると、ワードプレスで作られたサイトを頻繁に目にします。

ブログといえばワードプレスと有名ですが、それでも知らない方や導入に迷っている方が意外と多いです。

なぜここまで、ワードプレスが流行っているのかについて解説していきたいと思います。

ワードプレスを導入するメリットとは何なのでしょうか?

ワードプレスの解説。

「ワードプレスとは?」

ワードプレスというと、Webに少しでもかじっている方なら名前くらいは聞いたことがあるかと思います。

今や世界的に見てもワードプレスのシェアは圧倒的です。

このワードプレスとは、Webページを作成する専門知識を知らなくとも簡単に

・Webページの編集
・ブログ記事の投稿

ができるブログシステムです。

以下、Wikipediaからの抜粋になります。


WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。


専門知識が必要なしといってはおきながら、専門用語だらけ少し難しく感じますよね(^^;)

簡単にいうと、
サーバーにワードプレスをインストールすると普段使っている
ブラウザ(GoogleChrome、Firefox、Internet Explorer…etc)で、ブログの編集が簡易的に出来るようになります。

もしも、ワードプレスが存在していなかったら、
HTML・CSSというWebページを形作っているプログラミング言語を使い、
ブログ記事を更新するたびに編集をして、サーバーにアップロードしなければなりません。

正直、これは専門知識を知っていたとしてもかなり面倒くさい作業です(^^;)

一昔前は、こういった手間を欠けてWebページを作成していたので、技術の進歩が進んだことがわかりますね。

しかし昨今はワードプレスのおかげで、ちょっとしたテキスト編集も自分で簡単にできるようになりました。

でも、これって無料のアメブロでいいんじゃないの??と疑問を持つ方も多いです。

それでもブログ運営を上手い有名ブロガー・経営者が有料のワードプレスを利用するのはなぜなのか解説します。

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線攻略ウェブセミナー

少ないアクセスでウェブから売上を上げる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線シミュレーション

スモールビジネスのウェブ集客に必要なすべてのツールがそろえる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ランディングページ制作ウェブセミナー

ランディングページの制作方法を『実況中継』形式で解説!


【無料ウェブセミナー】
WordPressブログ制作ウェブセミナー

ワードプレスでのブログ記事の制作方法を『実況中継』形式で解説!