毒舌から学べ!有吉・マツコ・坂上に共通するたった1つのこと

2016年6月18日

なぜ毒舌芸人に人気が集まるのか?

ごきげんよう。このは屋のほんま(@homma_ya)だ。

honmaya
ほんま はやと(番頭さん)
このは屋の番頭さん。「和」をこよなく愛し、普段からゲタを履いている。好きな食べ物は、笹団子、ちまき、お新香。好きな飲み物は、梅こぶ茶。座右の銘は「足ることを知る」。

「お喋りクソ野郎」

これは有吉弘行が毒舌芸人として、TVで引っ張りだこになるキッカケとなった、品川庄司の品川につけたアダ名である。

一見、ただの悪口を言っているだけのようだが、それだけで息の長い活躍をできるハズがない。

有吉弘行はただの一発屋ではなく、今や押しも押されぬタレントとなっている。

その有吉の毒舌と呼応するかのように、歯に衣着せぬ物言いで人気となった人物として、マツコ・デラックスや坂上忍がいる。

彼らはなぜ、人気なのだろうか?

その答えを若槻千夏が教えてくれている。

https://youtu.be/8RcujUae0Qs

詳しくは動画を見て頂ければと思うが、しゃべくり007に出演した若槻はこう語る。

「ウソをつかないからだ」と。

なるほど、と感じると同時に商売も同じだなと思った。

予定調和は圧倒的につまらない。

・食レポで「ジューシーで美味しいですね!」
・大御所との共演で「昔から憧れでした!」
・インタビューで「素晴らしい作品ですね!」

よく見慣れた光景、耳にする言葉である。これらを見てあなたはどのように感じるだろうか?

おそらく、何とも感じないか「ホントか~?」と思うのではないだろうか?

それは、いつでも誰でも同じようなことを言っている。つまり、予定調和だからだろう。

目の肥えた視聴者は、予定調和を目にした時こう感じる。

「ウソくさい」

と。

現代はウソに敏感だ。それは商売においても同様である。

・コピーで誇大な表現を使っていないか?
・お客さんに過剰な約束をしていないか?
・商品やサービスの良い所だけ見せていないか?

自戒を込めてだが、もしこのようなことをしているならば、改めていこう。ウソは必ずバレる。

「足ることを知る」

等身大の「地に足着いた商売」を行っていきたいものだ。

まとめ

いかがだっただろうか?

今回は、「毒舌から学べ!有吉・マツコ・坂上に共通するたった1つのこと」についてお伝えさせて頂いた。

私の弟がお笑い芸人なので、お笑い業界の話には敏感だ。

弟には、有吉のように「ウソをつかないタレント」になってもらいたいものだ。

ほんま はやと(番頭さん)
このは屋の番頭さん。「和」をこよなく愛し、普段からゲタを履いている。好きな食べ物は、笹団子、ちまき、お新香。好きな飲み物は、梅こぶ茶。座右の銘は「足ることを知る」。

PAGE TOP