4980円のDVDを0円でプレゼント中!

01 はじめに

ウェブを使ってお客さんを呼びたいんだけど、

やっぱ王道ってブログなの?

お、ハルナちゃん。

今日も可愛いね。

いいから早く教えて!

私は忙しいの!

わかったよ・・・(笑)

まずハルナちゃんはネイルサロンという業種だけど、

ウェブでお客さんを集めるっていうとどんな手法が浮かぶ?

えっと、アメブロで記事を更新したり、
◯◯ビューティーみたいなポータルサイトに登録をするとかかな・・・

お、いいね、そうだよね。

ほとんどの人はそうなんだ。

ホームページからの問い合わせを待っていたり、
アメブロで記事を書いてみたり、ポータルサイトに登録したりするんだよね。

だから私もお店のホームページをもっと良くしないと、
お客さんに選んでもらえないかなと思っててね、、、

なるほどね。でもねハルナちゃん、安心して。

ん?どういうこと?

実はね、
集客するためにホームページなんて必要ないんだ。

え?だって大半の人がホームページを持ってるでしょう?

ホームページも無かったら、それこそ太刀打ち出来ないんじゃ・・・

その気持ちも分かるんだけどね。

ウェブからお客さんを集めるのに必要なことは、
ホームページがあることではないんだ。

じゃ、どうするの?

実にシンプルだよ。

お客さんの役に立つ情報を発信することなんだ。

そうなんだ。

じゃアメブロで沢山記事を書けばいいかな?

お、さすがハルナちゃん勘が鋭いね!

でもね、アメブロには1つ問題があるんだ。

え、そうなの?

うん。

アメブロはお仕事として、
つまり商用目的での利用は禁止されているんだ。

え!!知らなかった!

じゃ、アメブロを使って来店を促したりするのは本当は駄目なの?

危なかった・・・

まさにそう。

でも実際には商用で使っている人もいるよね。

でもそういう人たちは

「いつブログが削除されるか分からない」

というリスクと隣り合わせなんだよね。

たしか前、知り合いもアメブロからペナルティをもらったって言ってたような気がする。

じゃ、どうやって役に立つ情報を発信していけばいいの?

そこで使うのが、

WordPress(ワードプレス)

というサービスなんだ。

響きだけは聞いたことあるけど、
実際の使い方はわからないな。

使い方は簡単だよ。

WordPressを使えば、自分だけのサイトが構築できるんだ。

何の縛りもなく、自社の伝えたいことを発信してお客さんを集めることができるよ。

なるほど!

じゃ私もWordPressで早速お店のサイトを作ってみる。

また何かあったら聞くね〜

OK!頑張ってね。