ブログとサイトのハイブリッドとは?

コンテンツマーケティングとコンテンツSEO

ウェブ集客において、「コンテンツマーケティング」が主流になって久しい。

だいたい2012年頃からコンテンツマーケティングが流行り始めた。

広義の意味でのコンテンツマーケティングとは、その名の通り「コンテンツ」を使ってマーケティングをおこなうこと。

  • ビデオ
  • 記事
  • 書籍(Ebook)
  • ウェビナー
  • インフォグラフィック
  • レポート

などのコンテンツを使って、集客に結びつける。

でも実際は、「良質なブログ記事を書いて、検索エンジンでアクセスを集めた後に、見込客に変えていく」という狭義の意味での解釈となっている。

特にスモールビジネスにおけるコンテンツマーケティングでいうと、これが顕著。

要するに、「コンテンツマーケティング」ではなくて、「コンテンツSEO」の解釈となっている。

中でも、国内においては「バズ部」がコンテンツマーケティング(コンテンツSEO)のパイオニアとして認識されている。

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。