インナー・トップスに!白無地Tシャツは「Hanes(ヘインズ)」がオススメ

シャツのインナーや単独でトップスとしても使えるのが、白無地Tシャツですね。

冬でも下着として活用できるので、季節問わずに大活躍なアイテムです。

この白無地Tシャツでオススメなのが今回ご紹介する「Hanes(ヘインズ)」というブランドです。

無地Tシャツの定番は「Hanes」で決まり!

白無地Tシャツで私が愛用しているのが、Hanesです。

ユニクロ、H&M、アメリカンアパレル…etcといったブランドを色々試してみましたが、一番しっくりきます。

  • サイズ感がちょうどいい
  • 洗濯してもシワシワになりにくい
  • 消耗した際に、手軽に欲しい時に買える
  • 1着2000円以内(1000円以下だと質が悪い事が多い)
  • 「それなんのTシャツ?」って聞かれた時にカッコいいブランド名だと、なお良し

上記、条件を満たしているのがHanesでした。ここ数年、いつもこれを着ています。

サイズ感もちょうどいいので夏には単独で着れるし、春・秋・冬にもインナーとして使えるので1年中使えます。基本的にTシャツは、これで十分です。

無地Tシャツは消耗品なので、出来るだけ長持ちな方がコスパもいいです。

パック売りで複数入っているので、特にオススメです。

赤ラベル・青ラベル・ゴールドラベルとありますが、個人的には定番の赤ラベルがオススメです。

編集後記

今回は「インナー・トップスに!白無地Tシャツは「Hanes(ヘインズ)」がオススメ」についてご紹介しました。

いつも買うブランドを決めておくと、買い物の際に便利なのは言うまでもないですね。

手軽に買えるので、これで白無地Tシャツに誤ってスタバのアイスコーヒーをこぼしてしまっても、気にしなくなりました。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで