メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化のウェブ集客に関するオンライン学習プログラムやDVD、電子書籍を提供。「ノウハウがわかっても、実践方法がわからない」というスモールビジネスオーナーの悩みを解決すべく、セミナーやワークショップも開催している。

【e託とは】Amazonで自主制作の本やDVDを出版・販売する方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!
このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

Amazon e託販売サービス』では、本やCD・DVDなどをAmazonに商品登録することができます。

Amazonに出品する方法としては、『Amazon出品サービス』が有名ですね。

あなたも本を買うときに、「中古品」から買ったことがあるでしょう。

あそこに出品することができるのが、「Amazon出品サービス」です。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

「Amazon出品サービス」と「e託」の違い

ただ、「Amazon出品サービス」の場合、本やDVD等は新たに商品を登録することができません。

基本的に、「すでに登録されている商品」を出品することが前提となります。

つまり、自社商品を新規で販売することはできないということです。

しかしe託であれば、本やDVDなどに関しても、自社商品の新規販売登録ができます。

この点が、両者の大きな違いなのです。

Amazonに商品を登録する3つの手順

「Amazon e託販売サービス」を使って、商品を登録するステップは、たったの3つです。

  1. 「GS1事業者コード」を取得する
  2. 「e託販売登録サービス」に登録する
  3. Amazonに納品する

たった、これだけです。

1つ1つ、簡単に解説しましょう。

(1)「GS1事業者コード」を取得する

「GS1事業者コード」とは、いわゆるバーコードのことです。

インターネットで申請することができます。

申請後、所定の登録申請料を支払えば、自社専用のコードが発行されます。

(以前は、全国の商工会議所や商工会で「はじめてのバーコードガイド‐新規登録用‐(登録申請書付)」を入手する方法でした。)

詳しくは、「一般財団法人流通システム開発センター」まで。

(2)「e託販売登録サービス」に登録する

「GS1事業者コード」を取得したら、次は「e託販売サービス」の登録です。

Amazon e託販売サービス』のアカウントを作成します。

基本的に、手順に従って、登録手続きを進めればOKです。

(3)Amazonに納品する

e託のアカウント作成が完了すれば、あとは商品を納品するだけです。

Amazonから送られてくる

  • e託販売サービスのメール
  • Amazonが提供しているマニュアル

などにしたがって、操作を行っていくことで、商品登録することができます。

これで、Amazonでの商品登録は完了です。

あとは、行動あるのみです。

Amazon以外のネットショップ

もちろん、本やDVDを販売できるのは、何もAmazonだけではありません。

などでも、販売することができます。

最近は、そういったテーマの書籍も増えてきました。

それらを参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

e託を使えば、スモールビジネスでも簡単に出版業を始めることができます。

本当に、良い時代になりました。

スモールビジネスを行うにあたって、どんどん環境が整えられてきています。

これからは、スモールビジネスの時代。

今後も、新たなサービスが出てくるのが楽しみですね。

あわせて読みたい
BASE・STORES・BOOTH:ダウンロード販売可能サービス比較 ネットショップ作成サービスって、便利ですよね。 物販だけでなく、デジタルコンテンツのダウンロード販売もおこなうことができます。 今回は、「BASE・STORES・BOOTH:...
あわせて読みたい
STORES・BASE・BOOTHの発送代行・倉庫サービス 物販のネットショップを運営していると、商品の保管や梱包、発送に悩みますよね。 そんな手間のかかる作業も、代行サービスを利用することで解決できます。 今回は、ス...
あわせて読みたい
知識や技術を持っているスモールビジネスこそ、「ノウハウ化」しよう 技術を持った、「職人」。 そういう人は、ついつい、その技術を高めることに注力してしまいがちです。 我々も以前、「映像制作」という「技術」を高めることに取り組ん...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる