メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【クレジットカード決済の導入】PayPal以外に、BASEもありかも?

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

スモールビジネスにとって、PayPalは便利ですね。

簡単に、オンライン上で、クレジットカード決済を導入できます。

ただし、

  1. 銀行振込やコンビニ決済、後払いを受付できない
  2. 決済に伴う自動返信やリマインドメールを送れない

この2点が、ネックです。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

クレジットカード決済の代行サービス

スモールビジネスの場合、クレジットカード決済の代行サービス。

これは現状、Paypal一択になっています。

PayPal以外にも、

  1. Stripe
  2. ペライチ決済
  3. Amazon Pay
  4. PAY.JP
  5. …etc

といった決済サービスがあります。

実用性を考えると、PayPal一択

ですが、どれも一長一短です。

  1. 本番環境への審査が厳しかったり…
  2. 定期支払、継続課金の設定ができなかったり…
  3. 導入のハードルが高かったり…

などの理由で、実用性を考えると、PayPal一択でした。

とはいえ、PayPalにも欠点があります。

(1)銀行振込やコンビニ決済、後払いを受付できない

PayPalは、オンラインの決済サービスです。

銀行振込やコンビニ決済、後払いを受付できません。

(口座振替は、受付できます。)

スモールビジネスにおいて、

  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • 後払い
  • …etc

を受付けることができないデメリットは、言うまでもありませんね。

単純に、販売の機会が減ります。

決済方法は、多いに越したことはありません。

(2)決済に伴う自動返信やリマインドメールを送れない

オンライン上での決済は、今や抵抗が無くなってきていますね。

ちょっと前までは、

「パソコンに、クレジットカード番号を入力する」

というのは、かなりのハードルがありました。

(覚えているでしょうか。)

きっと、Amazonや楽天などのおかげですよね。

決済完了通知だけ

だからこそ、ユーザーは決済をした後に、

  • 自動返信メール
  • リマインドメール
  • …etc

が、すぐ来ることに慣れています。

PayPalでは、それらのメールを送ることができません。

決済完了通知が、送られるだけなのです。

以上2点、BASEなら、どちらもクリアできます。

ネットショップ作成サービスの種類

BASE 」とは、無料で簡単にネットショップを作れるサービスです。

ネットショップ作成サービスというのは、大きく3つに分かれます。

  1. 「有料・モール系」:Amazon・楽天など
  2. 「有料・カート系」:カラーミーショップ・MakeShopなど
  3. 「無料・カート系」:BASE・STORESなど

BASE 」は、3つ目の「無料・カート系」に含まれます。

要するに、無料でネットショップを始められるということです。

BASEでかかる費用

かかる費用は、

  • 決済手数料:3.6%+40円
  • サービス利用料:3%
  • 合計手数料:6.6%+40円

です。(※執筆時点)

BASEの支払方法

支払方法は、

  1. クレジットカード決済
  2. コンビニ(Pay-easy)決済
  3. 銀行振込決済
  4. キャリア決済
  5. Amazon Pay(Webページからの購入のみ)
  6. PayPal決済(Webページからの購入のみ)
  7. 後払い決済

です。(※執筆時点)

自動返信やリマインドメール機能も

もちろん、自動返信やリマインドメール機能もあります。

(参考:購入者にはどのタイミングでメールが送信されますか

ヘルプ | BASE
購入者にはどのタイミングでメールが送信されますか 購入者にお送りしているメールは下記とおりとなります。1.注文確定時:   購入者が注文を確定したさいに送信2.入金確認時:   コンビニ決済、銀行振込決済を選択さ...

でもきっと、こんなことが気になっているのではないかと思います。

「ネットショップって、物販以外でも使えるの?」と。

「ネットショップって、物販以外でも使えるの?」

BASE 」は、「物販」だけでなく、「デジタルコンテンツ」も販売できます。

「Apps」という、機能を拡張するアプリを利用する。

そうすることで、

  • 画像データ
  • 書類データ
  • 音楽データ

などのデジタルコンテンツも、販売できるのです。

BASE Apps

利用できるアプリはその他にも、

  1. メルマガ
  2. ブログ
  3. クーポン

などがあります。(参考:Base Apps

要するに、物販以外のスモールビジネスでも利用することができるというわけです。

BASE(ベイス) | ネットショップ...
BASE Apps BASEのプラグインプラットフォーム「BASE Apps」あなたのBASEショップをご自由にカスタムすることが可能です!

利用前にヘルプページを確認する

とはいえ、何でも販売して良いというわけではありません。

利用の際には、「ヘルプページ」を確認しておきましょう。

確認してみれば、分かると思います。

法律に違反しないような商品であれば、大体販売できます。

我々は、スモールビジネスオーナー。

規約の中で特に大切なのは、「無形商品の販売について」の部分です。

ヘルプ | BASE
無形商品(物品・有形ではない商品/発送のない商品)の販売はできますか 下記のような物品・有形ではない商品を販売するためには、ガイドラインを遵守し、下記の「対応事項」「商品登録上の注意」「ショップ運営上の注意」をよくご確認の上、トラ...

「無形商品の販売について」

セミナーやイベントなどを販売する際には、

  • 有形物を
  • 追跡可能な配送方法
  • あるいは特定記録郵便

で、購入者へ送る必要があります。

そういった点に、注意する。

そうすれば、十分に物販以外のスモールビジネスでも、BASEを活用できます。

定期支払や継続課金の機能もあるので、申し分ありません。(定期便機能

定期便の販売が、誰でもかんたんに...
定期便の販売が、誰でもかんたんに。初期費用・月額費用すべて無料のBASEの定期便App 定期便の販売が、誰でもかんたんに。初期費用・月額費用すべて無料のBASEの定期便App

書籍を参考にしてみても、良いかもしれません。

編集後記

ということで、今回は、PayPal以外のオンライン決済の選択肢。

その一つとして、「BASE 」を紹介しました。

参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【デジタルコンテンツ販売の始め方】ダウンロード販売サービスを比較 ネットショップ作成サービスって、便利ですよね。 物販だけでなく、デジタルコンテンツのダウンロード販売も始めることができます。 今回は、「デジタルコンテンツのダ...
あわせて読みたい
STORES・BASE・BOOTHの発送代行・倉庫サービス 物販のネットショップを運営していると、商品の保管や梱包、発送に悩みますよね。 そんな手間のかかる作業も、代行サービスを利用することで解決できます。 今回は、ス...
あわせて読みたい
【PayPalとは】クレジット・デビット・銀行口座で支払いを受付できる PayPalって、便利ですよね。 「クレジットカードしか、利用できない」 と思っているかもしれませんが、そんなことはありません。 今回は、「PayPalで受付できる、支払方...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる