メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【価格だけで選ばれない為の情報発信法】祇園笑者のトークに学ぼう

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

「お前は、かっこつけてるだけだろ!」

パンクブーブーの佐藤さんが言うと、トータルテンボスの大村さんが慌てて弁解する。

お笑い芸人のトーク番組、『祇園笑者』の、一場面です。

この祇園笑者が、おもしろかった。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

祇園笑者がおもしろかった理由

なぜ、おもしろかったのか?

これには、理由があります。

それは、お笑い芸人の本音を、垣間見ることができたところです。

要するに、「裏側を、知れたから」です。

芸人を目指す人が学ぶこと

もちろん、芸人さんのトーク力が素晴らしいのは、言うまでもありません。

これから芸人として活躍したい人は、彼らのトークを、よく見るべきなのでしょう。

芸人以外でも、トーク力を学びたい人は、彼らのトークを見ると良いのかもしれません。

我々、商売人が学ぶこと

ですが、我々のような商売人は、違います。

お笑い芸人そのものよりも、学ばなくてはならないものがあります。

それは、そもそもの、「企画自体」を考えた戦略の方です。

お笑い芸人の本音、裏話

祇園笑者では、お笑い芸人の本音、裏話を聞くことができました。

ファンはもちろんのこと、お笑いに興味がある人。

そういう人は、こういった裏話こそ聞きたいものです。

これは、商売でも、一緒ではないでしょうか?

「価格が安いだけ」で選んでる?

あなたが懇意にしている業者さんや、定期的に買っている商品。

それらは、「価格が安い」という理由だけで、選んでいるでしょうか?

もちろん、そういう場合もあるでしょう。

理念、沿革、商品開発ストーリー…

ですが、そうでない場合も、少なく無いのではないでしょうか。

たとえば、その会社の

  • 理念
  • 沿革
  • 商品開発ストーリー
  • …etc

何か裏側を知っているから、お付き合いをしているとか。

モノ余りの時代

大量消費の時代で、「モノがあれば、何でもい良い」という場合は別かもしれません。

ですが、現代は、モノ余りの時代です。

そんな時代に、単純にモノの良さだけを表現していても、しょうがありません。

丹精込めた〜〜

我々は、一定さえ超えていれば、大して品質が変わらないことを知っているからです。

「丹精込める」のは、大切です。

ですが、そもそも、丹精込めるのなんて、当たり前です。

お客さんが知りたいのは…

要するに、お笑い芸人が、ネタ”だけ”を見せていても、しょうがないということ。

簡単にいえば、「それは、もう知っている」からです。

それよりも、お客さんが知りたいのは、「裏側」です。

表の表現を改めて評価できる

むしろ、裏側を知ってこそ、表の表現を改めて評価することができたりします。

これは、

  • お笑い芸人
  • 商売人

どちらも変わることは、無いのではないでしょうか。

裏側を見せていく

かっこいい部分だけでなく、そうでない裏側部分も見せていきたいものです。

そうすることで、共感を生みます。

また、それを受け入れてくれるお客さんと、お付き合いをすることができます。

スモールビジネスのウェブ制作の裏側

「スモールビジネスのウェブ制作の裏側を、積極的に公開する」

そうすることで、お客さんと良い付き合いができている、我々が保証します。

え?あなた達の裏側を見せてって?

もちろん、お見せしましょう。

ランディングページ制作の裏側

ランディングページ制作の裏側です。

では、我々が実際に作っている、ランディングページ制作の裏側を公開しています。

ぜひ、確認してみてください。

ランディングページについては、書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

裏側だったり、かっこ悪い部分を公開していくのは、抵抗があるかもしれません。

そんなときは、

「演じて獲得した顧客より、素のまま獲得した顧客の方が、良いお付き合いができる」

と考えてみると、良いかもしれません。

我々は、スモールビジネスなのです。

自らと合うお客さんとだけ、付き合っていけば良いのではないでしょうか。

あわせて読みたい
【集客に面白コンテンツが必要ない理由】ヌードルハラスメントに学ぼう 「ヌードルハラスメント」という言葉を、あなたは知っているでしょうか? 麺類を食べるときのズルズル音が、周りに迷惑を掛けているというものです。 テレビ番組で、特...
あわせて読みたい
【お客さんとストレスフリーに付き合う方法】毒舌タレントに学ぼう 「おしゃべりクソ野郎」 これは有吉弘行さんが、品川庄司の品川祐さんにつけたアダ名です。 毒舌芸人として、TVで引っ張りだこになるキッカケとなったものです。 【ただ...
あわせて読みたい
【SNS・共感・つながり時代のセールス方法】ドラマのNG集から学ぼう 【SNS・共感・つながり時代のセールス方法】ドラマのNG集から学ぼう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる