本を開きながら作業するにはブックスタンドがおすすめ

仕事や勉強をしていると、なんらかの書籍を参照したい時ありますよね。

書籍を開きながらメモをする、書籍を開きながらパソコンに入力をするということも日常茶飯事だと思います。

受験生であれば、問題集を開きながらノートを使ったり、ビジネスマンであれば、ビジネス書を開きながらパソコン作業することもありますね。

しかし、書籍を見ながら作業するとなると、意外と不便な時もあります。

本を見ながら作業したい

少し不便なのは、

指定のページを開きながら作業をしたいのに、本が勝手に閉じてしまう時です。

そうなると、その都度本を開き直さなければなりません。

付箋や栞でも対応ができるかと思いますが、いずれにせよ、もう一度開き直さなければいけません。

本を開いたまま裏返して、机に置く方法もありますが、これもまた手間でもあります。

では、こんな時に何か良い方法はないのでしょうか?

理想を言えば、本を同時に見ながらメモしたり、作業したりできたらいいですよね。

そんな方法が実はあるんです。

それは、ブックスタンドを使う

という方法です。

ブックスタンドで快適に作業

机の上にブックスタンドを置き、指定のページを開き、ブックスタンドの上に本を設置します。

そうすることで、本の文字列を見ながらパソコン作業ができますし、ノートにメモしたりすることもできます。

これをするだけで、かなり作業スピードがアップします。

本をいちいち閉じたり裏返したりしているだけで、結構時間がかかります。

それを繰り返すとストレスにもなります。

生産性アップの意味でもブックスタンドはお勧めです。

編集後記

ブックスタンドには、小さな文庫本にも対応しているものもあります。

文庫本にも対応のブックスタンド

そして中には、ノートパソコンやB5サイズの本を置けるくらいの大きなブックスタンドもあります。

大きめのブックスタンド

ご自身の用途に合わせて選んでみてくださいね。

読んだ本の学びをアウトプットする際にも使えますよ(^^)

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで