メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【セミナーではWHYを伝えよう】販売につなげる顧客教育のステップ

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

セミナーでお客さんを獲得する時に、伝えなければならないことがあります。

それは、「必要性」です。

これまで、100以上のセミナー撮影・運営のサポートを行ってきました。

売れるセミナーは、例外なく、「必要性」を伝えています。

自社の商品がセミナー参加者にとってどう関係あるのか。

いかに、ここを理解してもらうかが、鍵です。

目次

「なぜ、それが必要か」

とはいえ、どのように必要性を伝えればいいのでしょうか。

それには、ある簡単な質問をすればいいのです。

お客さんにとって、

「なぜ、それ(考え方や商品)が必要なんですか?」

この質問をすればいいだけ。

問題意識を高める

この質問をすることで、

  1. 商品、サービスの必要性
  2. あなたの考え方の正当性

を示すことができます。

今のままだと、こうなりますよ?

必要性を伝えるためにやること。

それは、今の現状に対する、「問題意識」を高めることです。

「今のままだと、こうなるよ〜」を伝えます。

決して煽る必要はありませんが、事実は伝える必要はありますよね。

これは、コピーライティングでも頻繁に使われている考え方です。

問題を解決する手段としての、商品

それを防ぐ策として、あなたの商品に興味が湧きます。

そうなると、商品、サービスの必要性が、徐々に芽生えてきます。

商品、サービスの必要性を理解したら、次にやることがあります。

それは、あなたの考えの、正当性の立証です。

「考え方」を売って、「商品」を売る

商品の背景には、あなた独自の考え方やアイディアがあります。

その考え方の共有も、忘れてはいけません。

商品と一緒に、考え方を受けいれてもらう必要があるんです。

例えを出しましょう。

糖質制限のダイエットの例

「糖質ダイエットの個別サポート」を売る場合。

「糖質制限」という考え方の正当性も、理解してもらう必要があります。

  • 「数ある方法の中で、糖質制限が一番有効だ」

ということを、参加者に教育するんです。

簡単そうですが、ここが抜けてしまっている人がたくさんいます。

もう一度、振り返ってみましょう。

    編集後記

    セミナーを開催する。

    これは、もはやスモールビジネスにとって、主流です。

    それだけ、セミナーは強力なんですね。

    しかし、参入者が増えれば、それだけ内容が大切になってきます。

    ノウハウの質だけが、内容ではありません。

    お客さんが欲しくなるような、シナリオを含めての内容です。

    1. 商品、サービスの必要性
    2. あなたの考え方の正当性

    この2点、改めて考えてみましょう。

    あわせて読みたい
    【PASONAの法則とは】内包したランディングページ制作テンプレート 「PASONAの法則」を、知っているでしょうか? 効果的な、セールスコピーライティングの型です。 コピーライティングには、「PASONAの法則」をはじめ、 AIDAの法則 AIDMA...
    あわせて読みたい
    【ベネフィットの伝え方】セールスレターの成約率を上げる3つの訴求方法 【ベネフィットの伝え方】セールスレターの成約率を上げる3つの訴求方法
    あわせて読みたい
    【セミナーで顧客獲得】重要なのは相手の「先入観」を覆すこと スモールビジネスを営んでいる方であれば、 セミナーを開催して、 情報提供を行い、 その後に、商品・サービスを案内する このような販促をしている方も、多いのではな...
    あわせて読みたい
    【セミナーでの自己紹介の方法】これで自然と専門家ポジションが築ける セミナーを、商売に活用する方は、多いですよね。 一方で、 セミナーを開催したけど、商品の販売につながらない セミナー後、個別面談を実施したけど、セールスが決まら...
    目次