メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【ゆるく考える】ストレスフリーで生きるためのおすすめ書籍5選

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

「ゆるく考える」

これって、意外と難しいですよね。

  • 厳格なルールを決めてしまっていたり…
  • 世の中の既成概念に惑わされたり…
  • 努力信仰、頑張る信仰に影響されてしまったり…

自分で自分を追い込んで、少し疲れてしまうときもあります。

そんなときこそ、「ゆるい考え方」が助けになるでしょう。

目次

ゆるい考え方

今回は、ゆるい考え方に触れられる書籍をご紹介します。

  • スローライフ
  • ミニマリスト
  • シンプルライフ
  • …etc

といったテーマに興味のある人には、特におすすめです。

ゆるく考えるためのおすすめ本

それでは早速、本を紹介します。

    1. ゆるい生き方 ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣
    2. しないことリスト
    3. 人生やらなくていいリスト
    4. ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法
    5. 手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

    これらの5冊を読んでみると、頭が掃除された気持ちなって、リスタートできます。

    「やらないこと」を決める

    これらの本を読んでみて思うのは、「やらないこと」を決める重要性です。

    やるべきことをタスク化して忙しい毎日。

    • 「本当にやらなきゃいけないこと?」
    • 「これやって楽しい?」

    という原点に立ち返ることは忘れがちです。

    やることを増やすよりも、やらないことを決める。

    そのほうが、仕事もプライベートも、結局は順調になるんですね。

    ちきりんさんの本は、特に面白い

    紹介した書籍の中で、特に個人的に好きなのが、ちきりんさんの本です。

    社会派ブロガーとして活躍されている、ちきりんさん。

    彼女の意見や洞察には、毎回感心させられます。

    編集後記

    起業家や事業家と接していると、ストイックな方が多いです。

    良い意味で、自分に厳しい。

    ですが、たまには、力を抜くことも必要ではないでしょうか。

    休むことも仕事のうち。

    ゆるい考え方を、少しだけ取り入れてみてください。

    必ず良い効用がありますよ。

    あわせて読みたい
    結論。スモールビジネスのウェブ集客は、「最低限」で、十分 結論、ウェブ集客は、「最低限」で十分。 実業をおこなう、スモールビジネスオーナー。 あなたが、ウェブから売上を上げるためには、たいそうなことは必要ない。 「最先...
    あわせて読みたい
    【老後の関心事はお金だけ?】生き方や生活の見通しを考えておきたい 「老後」について、考えたことはあるでしょうか。 試しに、書店の老後本のコーナーに行ってみてください。 あるいは、Amazonで「老後」と検索してみてください。 【「お...
    あわせて読みたい
    文章、話、情報発信。「うまく」ある必要はない。「らしく」あれ。 「なんか、小手先で、うまくやろうとしてるよな。」 学生の頃、お世話になっていた野球用品専門店の藤田さん(仮称)に言われた。 藤田さんは、大の野球好き。(いわゆ...
    目次