メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【勘定科目・租税公課とは】確定申告で個人事業税は経費になるのか?

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

確定申告って、大変ですよね。

個人事業主として、自分で申告しているスモールビジネスオーナーも少なくないでしょう。

今回は、「勘定科目・租税公課」をご紹介します。

目次

勘定科目・租税公課とは?

「租税公課」とは、「租税」と「公課」を合わせたものです。

  • 租税:国税や地方税
  • 公課:会費や交付金

租税公課には、経費に計上できるものとできないものがあります。

経理については、書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

確定申告で個人事業税は経費に計上できるのか?

例えば、確定申告で、個人事業税は経費に計上できるようです。

(もちろん、詳しくは、顧問税理士さんに確認してください。)

個人事業税以外に、

  • 固定資産税
  • 不動産取得税
  • …etc

も、経費に計上できるようです。(※事業に利用している場合)

これらが、「租税公課」という勘定科目になります。

あわせて読みたい
確定申告の基礎知識|マネーフォワ...
租税公課とは何?必要経費で処理できる税金と注意点をわかりやすく解説! | マネーフォワード クラウド 「租税公課」とは国や地方に納める税金(租税)と公共団体へ納める会費や罰金など(公課)を合わせた名前です。租税公課には、確定申告の際に経費算入が認められるものと、...
freee会計 | 無料から使えるクラウ...
所得税や消費税など税金の支払いはどうなる?租税公課について | 経営者から担当者にまで役立つバックオフ... 最終更新日:2021/02/25 青色申告、白色申告などの申告方法の種類とは関係なく、確定申告で税金を計上する場合は、租税公課という勘定科目を用いることになっています。た...

会計ソフトは「クラウド会計」

スモールビジネスオーナーの会計ソフトには、クラウド会計がおすすめです。

  1. 弥生
  2. マネーフォワードクラウド
  3. freee

などですね。

クラウド会計」についても、書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

今回は、「勘定科目・租税公課」についてご紹介しました。

経理・会計をスピーディーに処理して、事業に活かしていきたいものですね。

参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【クラウド会計とは】インストール型と比較したメリット・デメリット 【クラウド会計とは】インストール型と比較したメリット・デメリット
あわせて読みたい
【法人口座におすすめのネット銀行5選】審査のゆるい作りやすい銀行は? ネットバンクは、便利ですね。 個人口座はもちろんのこと、法人口座でも、ネットバンクはおすすめです。 今回は、「法人口座におすすめのネットバンク」をご紹介します...
あわせて読みたい
【法人デビットカードおすすめ5選】クラウド会計との連携がメリット デビットカードって、便利ですよね。 個人はもちろん、法人でもデビットカードを利用することができます。 今回は、「法人デビットカードのおすすめ5選」をご紹介します...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次