メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【PayPalの事業タイプの変更方法】法人化に伴う名義変更の手続き

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

法人化をすると、名義変更手続きが必要となりますよね。

  • 銀行口座
  • ASP
  • サーバー会社
  • …etc

PayPalでも法人化をすると、名義変更手続きが必要となります

今回は、「PayPalの事業タイプの変更方法」をご紹介します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

PayPalの事業タイプの変更方法

法人化に伴う名義変更手続きで、PayPalの事業タイプを変更をしたい場合。

PayPalに直接、問い合わせましょう。

事業者名などは、簡単に変更することができます。

ですが、事業タイプ(個人事業主、法人等)の変更は、問い合わせないとできません。

あわせて読みたい

まずは相談してみる

もしかすると、新しいアカウントの開設を案内されるかもしれません。

ただ、すでに定期支払いの会員さんが、たくさんいらっしゃる場合等もあるでしょう。

ですので、まずは相談してみましょう。

あわせて読みたい
あわせて読みたい

PayPalの本人確認手続き(法人)

その際には、再度、本人確認手続きが必要となる可能性があります。

個人アカウントの本人確認では、運転免許証などで本人確認しましたね。

法人アカウントの場合は、履歴事項証明書(謄本)が必要となってきます。

ですので、用意しておきましょう。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい

銀行口座の名義は事業者名と同じでないとNG

ちなみに、PayPalアカウントから、残高の引き出しをする場合。

  • 個人事業主なら、名前
  • 法人なら、事業者名

アカウントの名義と、銀行口座の名義が一致している必要があります。

でなければ、セキュリティで引っかかってしまうようです。

法人化に伴う名義変更手続きの際には、気を付けてください。

会社設立については、書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

今回は、「PayPalの事業タイプの変更方法」についてご紹介しました。

法人化に伴う名義変更手続きは大変ですので、一気にやってしまうのが吉ですね。

参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【会社設立時の定款の事業目的一覧と注意点】違反した場合の罰則は? 会社設立時の定款の事業目的を決めるときって、悩みますよね。 「自分の事業は、どうすれば良いのだろう?」 今回は、「会社設立時の定款の事業目的一覧と注意点と違反...
あわせて読みたい
【法人口座におすすめのネット銀行5選】審査のゆるい作りやすい銀行は? ネットバンクは、便利ですね。 個人口座はもちろんのこと、法人口座でも、ネットバンクはおすすめです。 今回は、「法人口座におすすめのネットバンク」をご紹介します...
あわせて読みたい
【会社設立で義務の社会保険の加入】必要な手続き&書類(一人社長) 会社を設立すると、手続きが色々とあります。 法人銀行口座の開設や、法人設立の届出、青色申告の承認申請など。 今回は、「会社設立で義務の社会保険の加入で、必要な...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる