KPIとKGIとは?ウェブマーケティングで知っておきたい用語の意味

KPIとKGIって聞いたことありますか?

ウェブマーケティングについて勉強している方であれば、一度は聞いたことある言葉かと思います。

実はこの2つの言葉、ウェブ集客の成否を分ける大きなポイントとなります。

今回はKPIとKGIの意味と捉え方について解説します。

KPIとKGIの意味

KPIは、Key Performance Indicatorの略です。

KGIは、Key Goal Indicatorの略になります。

勘のいい人ならお分かりかと思いますが、KPIはKGIを達成するための具体的な指標ということになります。

マーケティングに数値を活かす方法

こうした数字を使って自社のマーケティングに活かすには、自社にとってのKPIとKGIを決める必要があります。

ウェブマーケティングでいうと、おおよそ決まってきます。

KPIは、新規客獲得数。
KGIは、目標売り上げ。

と考えて、ほぼズレはありません。

さらに新規客獲得数について、もっと具体化すると、見込み客獲得数ということになります。

編集後記

今回は、「KPIとKGIとは?ウェブマーケティングで知っておきたい用語の意味」についてご紹介しました。

ウェブマーケティング、いや、商売は数字のゲームだと思っています。

どの数字を上げると、どのくらい売上が上がるのかをしっかり計測していきましょう。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで