メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【PayPalの返金】手続方法は?いつ反映される?手数料は?期間は?

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

PayPalって、便利ですよね。

利用していると、まれに、返金処理手続きをしなければならないときがあります。

キャンセル時や、二重決済時などですね。

今回は、「PayPalの返金」をご紹介します。

目次

PayPalの返金処理の手続方法

PayPalの返金処理の手続方法は、簡単です。

  1. 「取引履歴」を、クリック
  2. 「返金」を、クリック

これで、OKです。

期間に制限がある点は、注意しましよう。(PayPalヘルプ

あわせて読みたい

PayPalの返金手数料

PayPalの返金処理には、手数料が掛かります。

正確には、手数料が掛かると言うより、手数料が戻ってきません。

最新の情報は、「PayPalヘルプ」でも確認してみてください。

あわせて読みたい

PayPalの返金反映日数と期間

PayPalの返金の反映日数は、

  • カード払い:最長30日
  • PayPal残高払い:24時間以内

です。

これらの情報も同様に、最新の情報は、「PayPalヘルプ」でも確認してみてください。

あわせて読みたい

ネットショップサービスを決済手段にする

PayPalは便利ですが、ネットショップサービスも便利です。

など、ネットショップサービスを決済手段にする。

というのも、ありですね。

書籍を参考にしてみても、良いかもしれません。

編集後記

今回は、「PayPalの返金」についてご紹介しました。

極力、返金が発生しないように、気を付けていきたいものですね。

参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【クレジットカード決済の導入】PayPal以外にBASEもありかも? スモールビジネスにとって、PayPalは便利ですね。 簡単に、オンライン上で、クレジットカード決済を導入できます。 ただし、 銀行振込やコンビニ決済、後払いを受付でき...
あわせて読みたい
【PayPalとは】クレジット・デビット・銀行口座で支払いを受付できる 【PayPalとは】クレジット・デビット・銀行口座で支払いを受付できる
あわせて読みたい
【MyASP(マイスピー)とは】カード決済と連携できるステップメール 【MyASP(マイスピー)とは】カード決済と連携できるステップメール
目次