メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【頭をスッキリ整理する方法】紙に書くよりも、これをする方が効果的?

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

仕事をしていると、アイディアを考える機会はありますよね。

仕事に限らず、「考え事」は、日常茶飯事だと思います。

しかし考えれば考えるほど、頭の中は散らかったりします。

ああでもない、こうでもない。

言ったり来たり。

すごくストレス…。

今回はそんな時におすすめな、簡単にできる情報の整理術をご紹介します。

目次

フレームワークを使う

思考の整理術関連の本を読むのも1つの手です。

こういった本には、整理するためのフレームワークが紹介されています。

そのフレームワークに自分の考えを当てはめるだけでも、結構整理されます。

しかし、もっと簡単な方法があります。

人に話すことが、1番の整理

それは、「人に話す」です。

自分の考えてることについて、誰かに説明する。

それだけで、想像以上に頭がスッキリします。

特に、「理解の浅い人」に、話してみてください。

ちゃんと、説明する

「理解の浅い人」とは、共通言語が少ない。

微妙なニュアンスまで、詳らかに説明しなければなりません。

本来省略してしまう情報も、説明する必要が出てきます。

話していると、「あ、そうか」

すると不思議なもので…

アイディアが、理路整然としてくるんです。

人に話すことで、自分でも「あ、そうか」とひらめきが生まれます。

机の上で黙々と考えているよりも、案外整理がされやすいのです。

編集後記

書くこと以外にも、話すことで頭が整理されることは、往々にしてあります。

話しただけで、スッキリしたという経験ないでしょうか?

煮詰まったとき、錯乱したときは、人に話してみる。

ぜひ、試してみてください。

あわせて読みたい
【フローチャートが作成できるツール】複雑なプロセスを可視化してみよう フローチャートはご存知ですか? フローとは「流れ」のこと。 流れが、「チャート(図)」となり、まとまっているものが、フローチャートです。 【フローチャートの、主...
あわせて読みたい
【特大サイズ付箋の使い方】オフィスに1つは置いておきたい便利アイテム 特大サイズの付箋を使ったことはありますか? 付箋と言えば、本やノートに貼ったりする、小さいやつが定番です。 特大の付箋というのは、あまり馴染みがないかと思いま...
あわせて読みたい
【パワポ資料作りの前に】大枠のアウトラインをマインドマップ化しよう セミナーやプレゼンを行う際、資料を用意しますよね。 PowerPointやKeynoteを使って、用意するでしょう。 ですが…いきなりスライド資料を作るでしょうか。 そんなことは...

動画

思考やアイディアの整理術 | 超簡単おすすめの方法を紹介します

目次