メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化のウェブ集客に関するオンライン学習プログラムやDVD、電子書籍を提供。「ノウハウがわかっても、実践方法がわからない」というスモールビジネスオーナーの悩みを解決すべく、セミナーやワークショップも開催している。

【超便利】特大サイズの付箋の使い方を6つご紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!
このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

特大サイズの付箋を使ったことはありますか?

付箋と言えば、本やノートに貼ったりする、小さいやつが定番です。

特大の付箋というのは、あまり馴染みがないかと思います。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

玄関マットくらいの特大付箋

ところが、大きめの付箋、使ってみると結構便利なんです。

大きさは、762×634mm。

一般的な玄関マットくらいの大きさです。

大きい付箋は、イーゼルパッドがおすすめ

では、早速、その大きい付箋を紹介します。

大きい付箋と言っても、色々なものがあります。

なかでもおすすめは、ポストイットの、イーゼルパッドです。

一見付箋には見えませんが、安心してくだい。ちゃんと貼れますよ(笑)。

会議やワークショップで大活躍

使い道は?という感じですが、結構使えるんです。

壁にかけたり、立てかけたりできる仕様になっているので、使い勝手がいいんです。

  1. セミナー
  2. ワークショップ
  3. 勉強会
  4. 会議
  5. プレゼン
  6. メモ帳

アイディア次第で、様々な使い方があります。

ちなみに私自身は、ホワイトボード代わりに、使っています。

アイディアの整理に最適

何かアイディアを整理するときにも、特大付箋は便利ですよ。

大きめのサイズなので、思考も広がります。

付箋という特性を活かした使い方としては、何らかの思考パターンやフレームワークなどを書いて部屋に貼っておくと、いつでも参照できるのでおすすめです。

  • 4P分析
  • 3C分析
  • SWOT分析
  • AIDAの法則
  • PASONAの法則
  • …etc

このような、自分が普段使うフレームワークを、壁に貼っておく。

いつでも目に入る場所に置いておくと、アイディアが出やすくなるでしょう。

あわせて読みたい
PASONAの法則を内包したランディングページテンプレート 「コピーライティングの原則」 PASONAの法則は、コピーライティングの原則だ。コピーライティングには、PASONAの法則をはじめ、 AIDAの法則 AIDMAの法則 QUESTの法則 な...

編集後記

はじめは、「こんなデカイ付箋なんて使うか?」と思っていました。

どっこい、使い始めると、超便利なんです。

今では、部屋やオフィスに1つは無いと、少し不安です(笑)。

特大付箋、ぜひ使ってみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる