この一言だけ!売れる商品のコンセプトのアイデア

「いい商品なのになんで売れないんだ」
「一生懸命伝えてもうまく伝わらない」
「商品・サービスの見せ方がわからない」

こんなことありませんか?

こんな悩みを一掃するアイデアがあります。

今回は、売れる商品のコンセプトを作る上で大切なアイデアについてお伝えします。

面倒くさがりということを理解する

人間は面倒くさがりです。

ダイエット、勉強、その他の自己実現のために、人は行動します。

でも、大半の人が結果が出にくいのです。

なぜか?

答えは、簡単です。

継続できないから

です。

色々なものに手を出して、散らかって、迷って、やめてしまうというのが一般的です。

面倒くさいんです。

そこで、どうやったら売れるのかを考えます。

「これだけ」ということを伝える

これだけやればいい、これだけ持ってればいい。

こんなことをコンセプトに加えられないでしょうか?

世の中には様々なコンセプトの作り方、ノウハウが存在します。

ですが、共通して言えることは、

沢山ある情報をまとめてあげる

ということです。

選択の手間を省いてあげればいいんです。

ターゲット顧客が面倒くさいと思うことを、「これだけでいいよ」と言ってあげられないでしょうか?

編集後記

今回は『この一言だけ!売れる商品のコンセプトのアイデア』についてご紹介しました。

いいアイディアを思いついたら、今すぐにランディングページやホームページ、チラシに反映してみましょう。

伝えなければ意味がありません。

参考にしてみてください。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで