メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【金持ち父さん 貧乏父さん】本の内容を「1行」で要約すると結局コレ

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

「金持ち父さん 貧乏父さん」、有名ですね。

あなたは、読んだことがありますか?

今回は、「金持ち父さん 貧乏父さんのキモ」をご紹介します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

金持ち父さん 貧乏父さんのキモ

極端ではありますが、誤解を恐れずに、1行で要約してみます。

「金持ちは資産を買う。中流の人間は資産と思って負債を買う。」

ロバート キヨサキ『金持ち父さん貧乏父さん』(筑摩書房,2000)

金持ち父さん 貧乏父さん」のキモは、上記です。

その説明と、どうすれば良いか

シリーズでは終始、

  • その説明
  • では、どうすれば良いのか

を解説しています。

「資産」と「負債」の違い

「資産」と「負債」の違いは、「収入を生む」か、「支出を生む」かです。

  • 「資産」:「収入」を生む
  • 「負債」:「支出」を生む

ローンを組んで、家や車を買うと、「支出」を生みますが、「収入」は生みません。

つまり、ローンで買った家や車は、「資産」ではなく、「負債」だということです。

「資産」が生む「収入」で贅沢品を買う

ぜいたく品を買う前に、「資産」(株や債権、不動産など)を買うのですね。

  • 時計
  • 高級家電

などの、ぜいたく品は、「資産」が生んだ「収入」で買う。

「資産」を買うか、作る

いわば、ごほうびというわけです。

「資産」を買う。

あるいは、「資産」を作っていきたいものですね。

編集後記

今回は、「金持ち父さん 貧乏父さんの内容のキモ」についてご紹介しました。

スモールビジネスは、資産を作る手段の一つですね。

参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【読書灯】寝る前に本を読むならフロアスタンドの間接照明がおすすめ 【読書灯】寝る前に本を読むならフロアスタンドの間接照明がおすすめ
あわせて読みたい
【ロッキングチェアとは】読書にオススメの前後にゆらゆら揺れるイス 【ロッキングチェアとは】読書にオススメの前後にゆらゆら揺れるイス
あわせて読みたい
【本棚の目安サイズ】平均15〜17cmが奥行きピッタリなのでオススメ 【本棚の目安サイズ】平均15〜17cmが奥行きピッタリなのでオススメ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる