Macの動画再生はエンコードを使えば QuickTimeで十分

Macって、便利ですよね。

スモールビジネスオーナーにもおすすめです。

今回は、「Macでおすすめの動画再生プレーヤー」をご紹介します。

Macでおすすめの動画再生プレーヤーソフト

結論からいって、Macでおすすめの動画再生プレーヤーは、「QuickTime Player」です。

Macにデフォルトで入っている動画再生プレーヤーですね。

Macの動画再生プレーヤーは他にも…

VLC? IINA? 5kplayer? MPlayerX?

グーグルで「Mac 動画プレーヤー」と検索すると、VLC、IINA、5kplayer、MPlayerXなどがオススメされています。

ただし、フリーソフトやアプリの中には、ウイルスなどが含まれている可能性があります。

だから、安心を考えるとデフォルトのQuickTime Playerがオススメなのです。

FLVとかの動画はどうする?

とはいえ、FLVなど再生できないものがあります。

そんなときは、Macのエンコード機能を使えばいいのです。

動画ファイルを右クリックして、ファイルをエンコードすれば、FLVなどもMacで再生できる形式に簡単に変換することができます。

編集後記

今回は、「Macでおすすめの動画再生プレーヤー」についてご紹介しました。

これで、ウイルスなどを心配することなく、Macで動画を視聴することができますね。

参考にしてみてください。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで