メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【PC画面を収録】編集するならCamtasia(カムタジア)で決まり

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

パソコンで、画面を録画したいことってありますよね。

  • セミナー
  • オンライン講座
  • デジタルコンテンツ
  • ツールの使い方の解説動画
  • …etc

使い方は、幅広く存在します。

今回は、おすすめの画面収録ソフトをご紹介します。

目次

パソコン画面収録にはCamtasia(カムタジア)

おすすめするソフトは、Camtasia(カムタジア)です。

TechSmith
最新の Camtasia Studio をお試しください。インタラクティブなビデオ。簡単な共有。無限の創造性。 Camtasia のビデオ編集ツールには、目を見張るようなビデオを作成するために必要なものがすべて含まれています。ビデオ制作の経験は不要です。Windows 版と Mac 版のソフト...

我々も、長い間、愛用しているソフトです。

ワンタッチ操作で録画できるので、パソコン初心者にもおすすめです。

顔出しの動画も撮影できる

さらに、Camtasiaでは、「顔出しの動画」も撮影できます。

通常、画面収録だと、自分の顔は撮影できません。

(顔は、別のカメラで撮影する必要があります)

しかし、Camtasiaであれば、

  1. パソコン画面
  2. 自分の顔

これを同時に録画することができます。

動画編集も簡単にできる

画面収録が終了したら、編集も可能です。

  • 不要部分のカット
  • テロップの挿入
  • モザイク処理
  • BGMの挿入
  • 複数動画の組み合わせ
  • …etc

できる編集は多岐にわたります。

慣れてきたら、編集を加えてもいいですね。

Camtasiaの使い方は、書籍を参考にしても良いかもしれません。

Zoomを使うという選択肢

今回はCamtasiaをご紹介しましたが、もっと簡単な方法があります。

それは、Zoomを使う方法です。

Zoomであれば、

  1. パソコン画面
  2. 自分の顔

2つ同時に録画することができます。

自由度は、Camtasia

しかし…

画面の大きさ・位置の調節など、自由度はCamtasiaに軍配が上がります。

編集についても、Zoomでは行えません(執筆時点)。

本格的的に使うのであれば、Camtasiaをおすすめします。

編集後記

Camtasiaは一度使うと、手放せなくなります。

それくらい、便利。

機能は豊富ですが、まずは最低限だけ覚えれば良いでしょう。

編集も凝らずに、まずは画面収録することだけに慣れてみてください。

動画マーケティングは、まずます進化していきます。

これを機に、動画制作へのハードルを下げてみてください。

あわせて読みたい
【動画編集ソフト】高品質な動画を作りたいなら、この2つから選ぼう 商売に、動画を活用するのは当たり前になりました。 一昔前までは、動画を撮影したり、編集するのは大変でしたよね? でも今は、違います。 スマートフォンで手軽に撮影...
あわせて読みたい
【Macの動画プレイヤー】デフォルトのQuickTimeがおすすめな理由 【Macの動画プレイヤー】デフォルトのQuickTimeがおすすめな理由
あわせて読みたい
【YouTube動画の一括バックアップ方法】Google公式ツールで可能 【YouTube動画の一括バックアップ方法】Google公式ツールで可能

動画

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次