煩雑になったブックマークを整理!GoogleChromeのブックマーク整理術

GoogleChromeを愛用していると、ブックマークが煩雑になることって、ありがちですよね。

気になったブログ記事があったら、とりあえずブックマーク。で、あとからブックマークバーを見たら煩雑になっていた経験をしたことがあると思います。

そんな煩雑になったブックマークバーも、一瞬で整理しやすくする解決方法があります。

今回はGoogleChromeのブックマーク整理術ということでご紹介します。

ブックマークマネージャーを活用して整理

ブックマークマネージャーという機能がGoogleChromeに存在します。ページへの移動は、

  1. メニューバー → ブックマーク → ブックマークマネージャー
  2. 検索窓に「chrome://bookmarks/」と入力

このブックマークマネージャーが整理する際にすごく便利。

通常、ブックマークを削除するとなるとChromeのブックマークバーで右クリック→削除の順番で行います。

しかし、1個や2個なら我慢できる作業ですが、大量に削除したいブックマークがあった場合、かなり苦痛な作業ですね。

このブックマークマネージャーからなら、「Shiftキー」を押しながらクリックすると複数の項目を選択できます。

あとは、選択した状態で右クリック→削除をクリックすると一斉にブックマークの削除ができます。

煩雑になったブックマークを消す場合に効率的な方法ですね。

購読しているブログとニュースサイトはfeedlyに登録

購読しているブログがある場合は、feedlyというサービスを使ってRSSに登録しましょう。

これにより一括管理できますし、ブックマークするのはfeedlyだけですむのでかなり断捨離できました。

で、RSSしたブログは削除してしまうとスッキリします。

表示させるのはアイコンだけ

ブックマークした項目ですが、名前をつけることができますね。その名前があると煩雑な印象になるので、これを削除しましょう。

やり方は、ブックマークバーの項目を右クリック→編集→名前を空白にするだけです。

シートのブックマークなどは、簡潔なもので名前をつけておいた方がいいです。

ですが、Amazonやチャットワークといったウェブサービスだとファビコン(会社ロゴなど)というアイコンがあります。

そのアイコンだけ表示させておけば、どのサービスなのか一目瞭然なので名前は必要ありませんね。

編集後記

今回は「煩雑になったブックマークを整理!GoogleChromeのブックマーク整理術」についてご紹介しました。

これで煩雑になったブックマークも整理することができます。

自分のブックマークバーを再確認してみて、整理したくなったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで