【初心者向け】GoogleChromeのブックマーク(お気に入り)の登録方法

GoogleChromeのブックマーク機能って便利ですよね。

このブックマークとは、InternetExplorerでいうお気に入り機能のことです。

このブックマーク(お気に入り)機能は、自分がよく使うページを登録しておくことで、ショートカットできます。なので、作業効率化になるということですね。

パソコンが苦手だと感じている方こそ利用した方がいい機能の1つです。

今回は、「【初心者向け】GoogleChromeのブックマーク(お気に入り)の登録方法」をご紹介します。

ブックマーク(お気に入り)の登録方法

登録方法はとてもカンタンです。

1つは、タブ下にある検索窓(ページのURLが表示されている箇所)を左側に「☆マーク」があります。

そちらをワンクリックするだけ。

もう1つは、Chromeの設定からできます。「・・・」を縦にしたアイコンがメニューバーの一番右側にあるので、そちらをクリックしてください。

次に項目から「ブックマーク(B)> ブックマークに追加」で登録可能です。

ブックマークバーが表示されていない場合

登録方法はわかっていただけたと思いますが、もしも登録してブックマークバーが表示されていない場合、どこにブックマークされたのかわからないと思います。

ブックマークバーが非表示になっていた場合は、「・・・」を縦にしたアイコンがメニューバーの一番右側にあるので、そちらをクリック。

次に項目から「ブックマーク(B)> ブックマーク バーを表示(S)」で登録可能です。

ブックマークしておいた方がいいモノ

以下、ブックマークしておいた方がいいモノをまとめてみました。

  • WordPressのログイン画面
  • メール配信サービスのログイン画面
  • Facebook・Twitter・InstagramなどのSNS
  • Facebook広告のビジネスマネージャ
  • Facebookページ
  • 各主、ウェブサービス…etc

基本的によく使うものをブックマークしておきましょう。

いちいちログイン画面に最初からアクセスしていたら、めんどくさくなって気が乗らず、ついつい作業自体が後回しになります。

ブックマークが煩雑になってきた場合

ブックマークは、大変便利ですがブックマークバーが煩雑になってしまうのは、あるあるです。

なので、以下の記事を読んで整理するのが、意外と大事です。

煩雑になったブックマークを整理!GoogleChromeのブックマーク整理術

編集後記

今回は、「【初心者向け】GoogleChromeのブックマーク(お気に入り)の登録方法」についてご紹介しました。

これでブックマーク(お気に入り)機能を今日からでも使いこなせますね。

ウェブを活用していきたいと考えていて、苦手意識が強い方が多いですが、意外とこういった小さいところから改善していくと、作業がしやすくなりますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで