メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

フロントエンドセミナーの成約率をアップさせる「限定性」の魔法

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

スモールビジネスであれば、

「フロントエンドセミナー」

という手法は、聞いたことあるでしょう。

  • まずはセミナーに参加してもらい
  • そこで、本当に売りたい商品・サービスを売る

このような手法です。

スモールビジネスにとって、非常に効果的な手法です、

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

もうちょっとのところで、売れない

しかし、参加者の中には、

  • 一度帰って、検討しよう
  • ほかの情報も、見てみよう
  • 奥さんに相談しよう
  • 今は、忙しいしな…
  • 今は、お金が厳しい

このような理由で、商品・サービスの購入をしない人もいます。

先送り癖を理解する

人間は、先送り癖のある生き物です。

「必要だ」「重要だ」と思っても、すぐにはやらない。

セミナー主催者は、ここを予め想定しておく必要があります。

そして、先送りする癖に対して、対策を打つことがポイントです。

では、どうやってやるか。

限定性を伝える

今すぐに行動してもらうために、最も有効なのが、

「限定性」を伝えることです。

  1. 今だけですよ
  2. 後では、手に入りませんよ
  3. 今やっておかないと、大変ですよ

こんなことを伝えます。

コピーライティングでも、「限定性」は重要です。

この辺は、書籍でも深く学ぶことができます。

一度読んでおいても、良いかもしれません。

限定性に動かされた例

ここで、「限定性」が働いた、例をお伝えします。

以前、友人から、「ひまわり見に行こうよ」と誘われました。

私は内心、

「確かに見てみたいけど、今はその気分じゃないな」

という、思いでした。

ひまわり畑に行った理由

でも結果的に、私はひまわり畑に行きました。

そして、思っていた以上に、楽しんでいたのを覚えています(笑)。

私は大概、当日になると、腰が重くて中止にすることが多いのですが…

ひまわり畑は、違いました。

なぜか…

見られる「期限」があったから

それは、ひまわりには、「期限」があったからです。

「来月、時間空いたときでいいや」は通用しません。

ひまわりは、シーズンものですからね。

今回を逃したら、次に見れるのは来年です。

  • 他の用事ならいつでもできるけど
  • ひまわりは来年まで見れない

この事実だけで、動きました。

限定性の力

これが、限定性の力ですね。

  1. 限りがある
  2. 今を逃せば、しばらく手に入らない

という”限定性”は本当に協力なんだなと、思い知らされました。

これは、「フロントエンドセミナー」でも、全く同じですね。

セミナーでも同じ

セミナーで商品を買ってもらうには、限定性の要素はキーとなります。

限定性の力を使うことができれば、

    「なぜ、今買う必要があるの」

    とう疑問に答えられます。

    さきほどの、ひまわり畑と同じ考え方です。

    セミナーで伝える限定性

    セミナーの最後で商品を案内する際に、「限定性」を演出すればいいんです。

    やり方は、さまざまですが、

    1. 日程に限りがある
    2. 人数に限りがある
    3. 期間限定

    このように、「限定性」を出します。

    限定性+緊急性

    さらに、

    「ライバルも参入してきて、乗り遅れてしまいます」

    という、緊急性を訴えてもいいでしょう。

    要するに、「なぜ、今買う必要があるの」に徹底的に答えます。

    編集後記

    先送り癖をどうしたら、取り除けるか。

    ここを考えることは、セミナーに限らず、あらゆる部分で重要です。

    「今しかない」と思ってもらうこと。

    ここが、キーポイントです。

    この意識が薄れそうになったら、ひまわり畑の話を思い出してみてください。

    あわせて読みたい
    「あなたから買う理由」を伝えて、セミナー営業の成功率を上げよう セミナー営業を行う、スモールビジネスは多いでしょう。 セミナーを開催して 商品・サービスを販売する このような手法は、たしかに有効です。 【セミナーで商品が売れ...
    あわせて読みたい
    セリフが飛んでも安心!セミナーの台本(カンペ)作りに便利なツール3選 セミナーを開催する時、不安で胸がいっぱいですよね。 「あれ、次は何を話すんだっけ…」 セリフが飛んでしまったら、もうパニックです(笑)。 そんなときは、台本を用...
    あわせて読みたい
    セミナーの自己紹介で伝えるべき2つのポイント【振れ幅が肝です】 「セミナーを開催して、お客さんを獲得したい」 このように考えている方は、多いと思います。 セミナーという手法は、スモールビジネスではかなり有効です。 セミナーの...

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる