メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【フリーランスにおすすめの集客方法】紹介や広告だけの仕事探しはNG?

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

フリーランスの仕事の探し方は、

  1. 紹介
  2. 広告

のいずれかの方法で、大半を占めるのが、実際です。

我々自身が、これまでにフリーランスとして、2つの方法で仕事を獲得してきました。

また、周りのフリーランスからも、飲み会等の会話でヒアリングしてきました。

簡単に、解説しましょう。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

(1)紹介

紹介というのは、

  • サラリーマン時代の人脈
  • 異業種交流会で名刺交換した人たち

などから、仕事を紹介してもらう方法のことです。

80%以上が、紹介で仕事を獲得?

我々が、これまで出会ったフリーランス。

その80%以上は、「紹介」で仕事を獲得していました。

  1. 紹介してくれた人に、何らかの方法でお返しする
  2. お客さんに対して、誠実な対応、仕事をする

この2点を、きちんとおこなう。

紹介だけでも、十分食っていける?

そうすることで、紹介だけでも、十分食っていくことができるでしょう。

「集客方法は、紹介のみ」というフリーランスも、たくさん知っています。

我々も、起業してから2年間は、紹介のみで仕事を獲得していました。

(2)広告

広告というのは、

  • リスティング広告
  • ポータルサイト
  • ポスティング
  • DM・FAXDM

など、要するに「お金を掛けて集客して、仕事を獲得する方法」のことです。

お金を掛けて集客して、仕事を獲得する方法

  1. 広告をクリックした人に、サービスの案内ページを見せる
  2. ポータルサイトに案件を掲載して、仕事の依頼をもらう
  3. チラシを見た人に、お問合せの電話やメールをしてもらう

といった方法で、仕事を獲得します。

これらの、「お金を掛けて集客して、仕事を獲得する方法」。

独立・起業する前の多くの人が、フリーランスになる前に、学んでおこうと考えるようです。

ですが実は、あまり効果的ではありません。

「いかに、紹介してもらうか」

それより先に、「いかに、紹介してもらうか」を考えておいた方が得策でしょう。

(お金を掛けて集客して、仕事を獲得する前に。)

学び方が分からないのであれば、先輩フリーランスから話を聞いておいた方が良い。

そうすることで、紹介だけで、仕事を獲得し続けていくことができるようになります。

早ければ、独立後、1、2年もすれば。

フリーランスの、鉄板の生き残り方法

フリーランスの、鉄板の生き残り方法といえます。

さて、ここまでで、

  1. 紹介
  2. 広告

というフリーランスにおける仕事の探し方、集客方法を解説しました。

でも実は、他にもフリーランスこそ、取り組んでおきたい集客方法があります。

(3)見込客

それは、「見込客」です。

  1. 紹介
  2. 広告

に加えて、「見込客」からの仕事の獲得。

これが、フリーランスにおいて、効果的な集客方法となります。

見込客とは

見込客とは、その名の通り、

「商品・サービスを買う見込みのあるお客さん」

のことです。

  • メルマガ登録してくれた人
  • 資料請求してくれた人
  • SNSでいいねしてくれた人

などの人のことです。

フリーランスこそ取り組んでおきたい

要するに、自社や自社商品・サービスに興味がある人のことです。

この、「見込客」からの集客。

これこそが、フリーランスこそ取り組んでおきたい集客方法なのです。

  • ただ食っていくために、仕事を獲得する
  • ではなく、
  • より豊かな、仕事をしていく

そのための、方法なのです。

紹介や広告からの集客の問題点

簡単に、説明します。

  1. 紹介
  2. 広告

からの、仕事の獲得。

それだと、お客さんは、理解がないまま購入することが少なくありません。

(自社や自社の商品・サービスに対して。)

サービス紹介ページやチラシでは、情報が少ないからです。

そうなると、お客さんの価値基準は、基本的に1点に絞られます。

価格が、価値基準のお客さん

そう、「価格」です。

価格が、価値基準のお客さんと仕事をする。

これは、できるだけ避けるように、努力した方が良いものです。

  • 「もう少し、安くしてくれない?」
  • 「こっちの人は、同じ値段でここまでしてくれるよ」
  • 「これも追加で、お願いできるかな?」

といったことは、平気で要求されます。

突破口となるのが、「見込客」からの集客

もちろん、それでも仕事をくれるのですから、感謝しないといけないのかもしれません。

でも、どうせだったら、楽しく仕事をしたいですよね。

その突破口となるのが、「見込客」からの集客です。

前述の通り、見込客とは、

「商品・サービスを買う見込みのあるお客さん」

のことです。

現時点では、購入には至りません。

メディアを通して、情報提供していく

ですから、

  • ブログ
  • メルマガ
  • SNS
  • ニュースレター

などのメディア媒体を通して、自社や商品・サービスに関する情報を伝えていく。

そうすることで、いつか買って頂けるようにします。

「価格が、価値基準のお客さん」を避ける

そのプロセスの中で、「価格が、価値基準のお客さん」を避けていくことができます。

  • 価格が、価値基準じゃない
  • 自社に対する、理解がある

そんな、お客さんとする仕事。

これは、本当に楽しいものです。

豊かなフリーランスとして、仕事をする方法

豊かなフリーランスとして、仕事をしていく。

その上では、

  1. 紹介
  2. 広告

に加えて、「見込客」から仕事を獲得する集客方法も、見逃すことはできません。

日頃から、見込客を集める活動をしていきましょう。

フリーランスに関する本も、参考にすると良いかもしれませんね。

編集後記

見込客からの集客方法を確立するためには、長期的視座に立つ必要があります。

短期的視点ばかりでいると、いつまでも見込客からの集客方法を確立できません。

見込客からの、集客方法を確立したい。

であれば、長期的視座に立って、コツコツと取り組んでいきましょう。

あわせて読みたい
【フリー戦略とは】ネット広告を具体例にして、集客の活用方法を考える フリー戦略の話をしましょう。 フリー戦略とは、「無料」を有効活用する戦略です。 たとえば、スモールビジネスでいうと、 まずは、無料で資料やPDFを提供することで見...
あわせて読みたい
スモールビジネスやフリーランスは、自分と合うお客さんとだけ付き合おう 「おしゃべりクソ野郎」 これは有吉弘行さんが、品川庄司の品川さんにつけたアダ名です。 毒舌芸人として、TVで引っ張りだこになるキッカケとなったものです。 【ただの...
あわせて読みたい
自主セミナー集客のコツは、見込客リストを集めること1点に尽きる 自主セミナー集客のコツは、見込客リストを集めること1点に尽きる

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる