メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【ブログのリピーターを増やす方法】「サイト内検索」を設置しよう

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

「あれ、あの記事どこだっけ?」

あなたも普段、ネットサーフィンをしているでしょう。

参考になる記事を見つけた時に、どうしていますか?

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

参考になる記事を見つけたとき

  1. ブックマークする
  2. Twitterで、つぶやく
  3. Facebookで、シェアする
  4. …etc

などをして、あとで参照できるようにしているかと思います。

ただ、忘れてしまうときも、あるのではないでしょうか?

そんなときは、どうしていますか?

必死で思い出しながら…

記事タイトルや内容などを、思い出しながら検索するでしょう。

でも、これって、効率が悪いですよね。

そもそも、

  1. 検索して、その記事に、たどり着いたのか
  2. 何かしらのSNSで、たどり着いたのか
  3. …etc

覚えていないことが、少なくありません。

ソース(出どころ)を忘れてしまう

情報を得る手段は、多様化しています。

そのため、ソース(出どころ)がどこだったか、忘れてしまうわけです。

「でも何とか、あの記事を、もう一度見たい!」

こんな時、どうすれば良いのでしょうか?

サイトさえ覚えていれば…

  • 「正確な記事タイトルや内容は、覚えていない…」
  • 「でも、どこのサイトの記事だったかは、覚えている」

ということも、少なくないでしょう。

もしそうなら、該当のサイトを訪れましょう。

そして、サイト内検索をすれば、目的の記事にたどり着くことができます。

実際の話

実際に先日、ブックマークし忘れていた参考記事。

それを、サイト内検索で見つけました。

さて、このサイト内検索。

あなたのブログやサイトでは、設置しているでしょうか?

サイト内検索は、簡単に設置できる

「WordPress」であれば、簡単に「サイト内検索」を設置できます。

  1. 「外観」
  2. 「ウィジェット」
  3. 「検索」
  4. 「保存」

誰でもかんたんに、設置することができます。

サポートフォーラム
ウィジェット WordPress ウィジェットはサイドバーにコンテンツや機能を追加します。WordPress にはデフォルト…

設置していないブログやサイトが少なくない

でも、このサイト内検索。

設置していないブログやサイトが、少なくないのです。

先述の例からも分かる通り、サイト内検索というのは、意外と使われています。

設置されていなければ、去ってしまう…

「正確な記事タイトルは覚えていないけど、サイト名は覚えている」という人。

その人が、ブログやサイトに訪れてくれたとしましょう。

けれど、サイト内検索が設置されていなければ、やむなく去ってしまいます。

サイト内検索を設置しよう

検索することができれば、もう一度、その記事を読んでくれます。

つまり、リピーターになってくれる(た)ということです。

簡単な工夫で、記事のリピートを見込めます。

まだ設置していない場合は、サイト内検索を設置しましょう。

自分で管理していれば、2,3分で完了するけど…

業者に外注して、制作・管理してもらっている場合は、連絡する必要があるでしょう。

業者任せにしてると、こういった変更ですら、その都度、連絡しないといけません。

自分で管理していれば、ものの2,3分で完了するのですが…

「外注」より「自作」

我々が、「外注」より「自作」を、おすすめしている理由の一つです。

スモールビジネスは、「外注」より「自作」。

わざわざ、自らの商売をブラックボックス化する必要など、ありません。

自分の商売の手綱は、自分で握りましょう。

外注業者の学び

外注業者とやり取りすると、外注業者は学びになります。

ですが、あなたにメリットは、ありません。

外注業者は、顧客フィードバックを得られます。

外注して失う3つの大切なもの

ですがあなたは、3つの大切なものを失います。

  1. お金
  2. スキル向上の機会
  3. 自分の商売の手綱

の、3つです。

スキルは、資産

自作するとなると、ウェブ集客のスキルを磨く必要があります。

スキルを磨けば、外注費の削減になりますし、やり取りのストレスもなくなります。

確かに、ウェブ集客のスキルを獲得するときに、ストレスはあるでしょう。

でもそれは、あなた自身の資産となります。

外注業者に貢献する?自分に貢献する?

ストレスを払って、

  • 外注業者に貢献するか
  • 自分のために貢献するか

少し言い方は悪いですが、

  • 外注業者の養分になるか
  • 自分の養分とするか

ということです。

答えは、明白ではないでしょうか。

ウェブ集客のスキル向上をする意義

もっと言うと、ウェブ集客のスキル向上をすれば、

  • ウェブ制作の仕事
  • 同業に向けたウェブ集客コンサルティング
  • …etc

などの仕事も、できるようになります。

(そういう人を、たくさん知っています。)

スキル向上を、やらない手は無い

これだけの、メリットがあります。

ウェブ集客のスキル向上を、やらない手は無いのではないでしょうか。

内製化が、おすすめです。

書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

  • 安易に、外注しない
  • わざわざ、自らの商売をブラックボックス化しない
  • 自分の商売の手綱は、自分で握る

ことを、おすすめします。

あわせて読みたい
【内製化とは】業者外注と伝言ゲームの共通点【自作(DIY)のススメ】 【内製化とは】業者外注と伝言ゲームの共通点【自作(DIY)のススメ】
あわせて読みたい
【ペライチとは】ランディングページを作れない2つの原因と解決方法 ツールを使えば、ウェブ集客を実践できるようになります。 ランディングページも、例外ではありません。 ランディングページとは、要するに、「集客用ページ」のことで...
あわせて読みたい
【ウェブ集客DIY(自作)のススメ】自分の商売の手綱は自分で握ろう 【ウェブ集客DIY(自作)のススメ】自分の商売の手綱は自分で握ろう

動画

音声

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる