メディアミックスとは?複数のメディアを組み合わせるメリット。

「ウェブ制作会社にサイトを作ってもらい、言われた通りブログ記事を更新しているけど、売上には全く直結しないな〜、、、。」

今回は、このような悩みを抱えているスモールビジネスオーナーに向けてお送りします。

多様化した現代でのウェブの活用について解説いたします。便利な世の中になり、モノだけでなく様々なメディアが溢れていますね。

そんな現代でウェブ上ではどんな戦略を行っていったらいいのか?1つは「メディアミックス」を行うことです。

では、さっそく内容に入りますね。

多様化した時代にウェブを活用するには

ネット上には色んなメディアがあるせいで、かなり多様化していますよね。昔は家族で同じテレビ番組を見ていましたが、現代は違うようです。

例えば、1世帯を見てみても、父親はテレビで番組を見ていて、母親はパソコンからAmazonプライムなどのメディアでドラマを見てるかもしれない。そして、子供はスマホでYouTubeで自分の好きな動画を見てる。といった感じ。

そして、多様化により消費者の欲求も潜在化しているし、人によって見ているメディアが違うので、1つのメディアだけの運用では反応が出にくくなってきています。

もうご存知の方も多いと思いますが、従来のようなキレイなホームページを作り、そこからお客さまからの商品・サービスのお問い合わせがくるのを待つ。

といった、手法ではまずお問い合わせはくることはないでしょう。

また、ブログ単体で集客していくのも難しいのが現状で、より高いSEOへの理解と戦略的に行う必要が出てきました。

例え、検索で上位表示されたからといって、ずっと表示されているかというとそれは違います。他のユーザーもSEOを対策や情報の見せ方を工夫してあの手この手で上位表示を狙っているからです。

そこで、いろんなメディアを組み合わせることがより重要になってきています。

メディアミックスを活用

メディアミックスとは、その名の通りメディアを組み合わせることだと思っておいてください。

自分のオウンドメディアとSNSメディアを組み合わせます。オウンドメディアは、WordPressで運営しているサイトですね。

SNSメディアは、

  • Facebook(Facebookページ)
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • Pinterest

といったメディアが代表的です。他、アメブロやnoteなどのメディアも活用できます。

例えば、WordPressで更新した記事をFacebookページに投稿する、Twitterで投稿するなども1つのメディアミックスです。

逆にTwitterの投稿をブログに埋め込んだりもできます。

やり方は以下の記事をご確認ください。

コメントをもらえたブログ記事内にTwitterのツイートを埋め込む方法

Instagramにも画像と共にブログ記事を配置するなどです。一番実践がしやすいのはYouTubeかもしれませんね。

ブログの内容を動画化して、動画詳細欄に記載したり、逆に動画の内容をブログ記事も出来ますね。

アメブロとnoteでは、WordPressの記事の内容を簡単に紹介してWordPressの記事へのリンク配置で誘導したりなど、メディアを組み合わせるパターンは複数あります。

逆にアメブロとnoteにTwitterの投稿を埋め込むことも可能ですしね。

今現在、運用しているメディアで組み合わせるものはないかを考えてみてください。

編集後記

今回は、「メディアミックスとは?複数のメディアを組み合わせるメリット。」についてお伝えしました。

いろんなメディアに自分の商売に関連するアカウントがいるイメージです。

単体手法のウェブマーケティングは、これからの時代より一層、通用しなくなるということを覚えておいてください。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで