Googleトレンドの使い方 | キーワードを期間で検索数比較

Googleトレンド、活用していますか?

キーワードを期間で検索数比較することができます。

今回は、「Googleトレンドの使い方 | キーワードを期間で検索数比較」をご紹介します。

Googleトレンドの使い方

Googleトレンドは、キーワードを期間で検索数比較することができます。

何かの情報を調べる際に、「○○ 比較」や「○○ vs」などと検索することがあると思います。

検索結果に表示されるレビュー記事なども良いですが、Googleトレンドを活用すると一層はかどります。

キーワードを期間で検索数比較する

一般的な活用方法は、キーワードを期間で検索数比較することです。たとえば、ネットショップ作成サービスとして、

  1. EC CUBE
  2. Shopify
  3. WooCommerce
  4. Magento

のどれを利用するか悩んでいるとします。そんなときは、Googleトレンドにそれぞれのキーワードを入力して、比較をします。

日本国内と世界全体でデータが異なる

デフォルトでは、日本国内のデータが表示されます。現時点では「EC CUBE」が日本国内のトレンドとなっているようです。

世界全体のデータを選択することもできます。すると、「Shopify」がトレンドとなっており、「EC CUBE」はその他3つには遠く及びません。

国内向けツールなので当然なのですが、このようにトレンドを日本国内と世界全体で比較することができるのです。

編集後記

今回は、「Googleトレンドの使い方 | キーワードを期間で検索数比較」についてご紹介しました。

実際に気になるキーワードを入力して、比較してみることをおすすめします。

参考にしてみてください。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで