メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化のウェブ集客に関するオンライン学習プログラムやDVD、電子書籍を提供。「ノウハウがわかっても、実践方法がわからない」というスモールビジネスオーナーの悩みを解決すべく、セミナーやワークショップも開催している。

WordPress動画遅延プラグイン | 重い埋め込みを高速化

URLをコピーする
URLをコピーしました!
このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

YouTubeやVimeoって、便利ですよね。

でも埋め込み動画が多いと、ページ表示速度が遅くなってしまいます。

今回は、「WordPress動画遅延プラグイン | 重い埋め込みを高速化」をご紹介します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

WordPress動画遅延プラグイン

さっそく、紹介していきましょう。

などがおすすめです。

重い埋め込みを高速化

一般的に重い埋め込みを高速化する方法は、大きく分けて2つあります。

「遅延して読み込む方法」と「動画を画像に置き換える」の2つです。

プラグインでいうと、「a3 Lazy Load」が「遅延して読み込む方法」、「Lazy Load for Videos」が「動画を画像に置き換える」を可能にしてくれます。

画像も遅延して読み込む

動画に加えて、画像も遅延して読み込ませることをおすすめします。

「a3 Lazy Load」でもできますし、「Jetpack」でもできます。

実際にパソコンやスマホで表示を確認しながら、設定を修正してみてください。

編集後記

今回は、「WordPress動画遅延プラグイン | 重い埋め込みを高速化」についてご紹介しました。

これでたくさんの動画をページに埋め込むことができますね。

参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる