CSSフォント(font-family) おしゃれ日本語指定

CSSフォント(font-family) って、何を指定するか迷いますよね。

時期や流行によって、左右されるのも悩ましいところです。

今回は、「CSSフォント(font-family) おしゃれ日本語指定」をご紹介します。

CSSフォント(font-family) おしゃれ日本語指定

Webフォント」を、利用してみると良いかもしれません。

ちょっと前に流行ったのは、「Noto Sans JP」フォントです。

Google Fonts」などで、探してみても良いかもしれませんね。

シンプルなCSSフォント(font-family)指定

シンプルに設定するのも、翻っておしゃれかと思います。

  1. font-family: sans-serif;
  2. font-family: “メイリオ”, sans-serif;
  3. font-family: “Hiragino Kaku Gothic ProN”,”メイリオ”, sans-serif;

などですね。

とはいえ、一番大切なのは「コンテンツ(中身)」

とはいえ、一番大切なのは「コンテンツ(中身)」です。

私もやりがちですが、こういうのってやり始めるとキリが無いんですよね。

最低限、「font-family おすすめ」と検索でもして、最新の情報を抑えておけば良いでしょうね。

編集後記

今回は、「CSSフォント(font-family) おしゃれ日本語指定」についてご紹介しました。

見た目ももちろん大切ですが、ほどほどにしておきたいものですね。

参考にしてみてください。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで