メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化のウェブ集客に関するオンライン学習プログラムやDVD、電子書籍を提供。「ノウハウがわかっても、実践方法がわからない」というスモールビジネスオーナーの悩みを解決すべく、セミナーやワークショップも開催している。

法人の資産運用 | 余剰資金の使い道7選 | メリットは節税だけじゃない

URLをコピーする
URLをコピーしました!
このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

資産運用って、悩みますよね。

それは、法人でも個人でも変わりません。

今回は、「法人の資産運用 | 余剰資金の使い道7選」をご紹介します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

法人の資産運用 | 余剰資金の使い道7選

さっそく、紹介していきましょう。

  1. アパマン(居住用)投資
  2. テナント(事業用)投資
  3. 定期預金
  4. 株式投資
  5. 債券投資
  6. 投資信託
  7. 仮想通貨

こんなところでしょうか。

証券会社は、ネット証券を利用する

株式投資、債券投資、投資信託などの取引は、ネット証券が手数料が安いのでおすすめです。

  1. SBI証券
  2. 楽天証券
  3. 松井証券
  4. GMOクリック証券
  5. マネックス証券
  6. カブドットコム証券
  7. 岡三オンライン証券

などの、ネット証券では、法人口座を開設することができます。

とはいえ、何よりも…

といっても、まずは何よりも先に「事業投資」をしたいものです。

設備投資や広告費、販促費などにお金を回していきたい。

お客さんがたくさん集まっても、困らないようなビジネスモデルを作り上げていきたいものですね。

編集後記

今回は、「法人の資産運用 | 余剰資金の使い道7選」についてご紹介しました。

事業投資をした上で、資産運用をしていきたいですね。

参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる