県税事務所から個人事業の仕事内容についてのお尋ねが届いたら

スモールビジネスの場合、法人ではなく個人事業の場合も多いですね。

事業がある程度、軌道に乗ってくると個人事業税を支払う必要が出てきます。

今回は、「県税事務所から個人事業の仕事内容についてのお尋ねが届いたら」をご紹介します。

県税事務所から個人事業の仕事内容についてのお尋ねが届いたら

県税事務所から個人事業の仕事内容についてのお尋ねが届いたら、速やかに回答しましょう。

要するに、県税事務所は個人事業税が発生するかどうかを確認したいのです。

そして、通常の独立したスモールビジネスオーナーであれば、個人事業税は発生します。

よく分からなければ電話して聞いてみる

よく分からなければ、電話して聞いてみましょう。

県税事務所の方が、答えてくれます。

「県税事務所 個人事業 仕事内容 お尋ね」などと検索するよりも、直接聞いた方が早いでしょう。

県税事務所と税務署

個人事業の仕事内容についてのお尋ねが来るのは、県税事務所からです。

税務署ではありません。個人事業税は、県税事務所です。

税務署は「国税」、県税事務所は「都道府県税」です。

編集後記

今回は、「県税事務所から個人事業の仕事内容についてのお尋ねが届いたら」についてご紹介しました。

役所関係は、速やかに対応するに限りますね。

参考にしてみてください。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで