メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化のウェブ集客に関するオンライン学習プログラムやDVD、電子書籍を提供。「ノウハウがわかっても、実践方法がわからない」というスモールビジネスオーナーの悩みを解決すべく、セミナーやワークショップも開催している。

HYPE Social Buffer | ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

ブログ記事というのは、一種の資産ですね。

でも過去に書いた記事というのは、読まれにくい。

今回は、「ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン【HYPE Social Buffer】」をご紹介します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン【HYPE Social Buffer】

HYPE Social Buffer」は、ツイッター過去記事の自動投稿WordPressプラグインです。

WordPressで過去に書いた記事を、ツイッターに自動で投稿してくれます。

ツイッター以外にも、フェイスブックやグーグルプラスなどにも対応しています。

HYPE Social Bufferの使い方

「HYPE Social Buffer」の使い方は、以下の記事が詳しいです。

  1. 過去記事の自動投稿だけじゃない!HYPE Social Buffer|その1 こんなこともできちゃう編
  2. 過去記事を賢く自動投稿するなら HYPE Social Buffer|その2 登録と設定編
  3. 【WordPressプラグイン】HYPE Social Bufferを使って過去記事にも光をあてよう!

参考にしてみてください。あるいは、グーグルで「HYPE Social Buffer 使い方」と検索すると良いでしょう。

その他のプラグイン

ツイッターに過去記事を自動投稿できるWordPressプラグインは、他にもあります。

Revive Old Post」や「不動産Tweet Old Post」などですね。

どちらも試してみましたが、個人的には「HYPE Social Buffer」がおすすめです。

編集後記

今回は、「ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン【HYPE Social Buffer】」についてご紹介しました。

これで、資産である過去記事にも目を向けてもらえるようになりますね。

参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる