HYPE Social Buffer | ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン

ブログ記事というのは、一種の資産ですね。

でも過去に書いた記事というのは、読まれにくい。

今回は、「ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン【HYPE Social Buffer】」をご紹介します。

ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン【HYPE Social Buffer】

HYPE Social Buffer」は、ツイッター過去記事の自動投稿WordPressプラグインです。

WordPressで過去に書いた記事を、ツイッターに自動で投稿してくれます。

ツイッター以外にも、フェイスブックやグーグルプラスなどにも対応しています。

HYPE Social Bufferの使い方

「HYPE Social Buffer」の使い方は、以下の記事が詳しいです。

  1. 過去記事の自動投稿だけじゃない!HYPE Social Buffer|その1 こんなこともできちゃう編
  2. 過去記事を賢く自動投稿するなら HYPE Social Buffer|その2 登録と設定編
  3. 【WordPressプラグイン】HYPE Social Bufferを使って過去記事にも光をあてよう!

参考にしてみてください。あるいは、グーグルで「HYPE Social Buffer 使い方」と検索すると良いでしょう。

その他のプラグイン

ツイッターに過去記事を自動投稿できるWordPressプラグインは、他にもあります。

Revive Old Post」や「不動産Tweet Old Post」などですね。

どちらも試してみましたが、個人的には「HYPE Social Buffer」がおすすめです。

編集後記

今回は、「ツイッター過去記事の自動投稿プラグイン【HYPE Social Buffer】」についてご紹介しました。

これで、資産である過去記事にも目を向けてもらえるようになりますね。

参考にしてみてください。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで