メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、安定した継続的な収入源を確保する方法…etc。悔いの無い生涯を謳歌する為の、鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【WordPressのSEOプラグイン3選】利用する機能を絞るのがおすすめ

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

WordPressって、たくさんのプラグインがあって迷いますよね。

でも便利なプラグインを探して、ブログをカスタマイズするのも楽しいものです。

今回は、「WordPressのSEOプラグイン3選」をご紹介します。

目次

WordPressのSEOプラグイン3選

  1. All in One SEO
  2. Yoast SEO
  3. SEO SIMPLE PACK

WordPressのSEOプラグイン3選は、以上です。

1つくらいは、見たことや聞いたことがあるかもしれません。

WordPress.org 日本語
All in One SEO – Powerful SEO Plugin to Boost SEO Rankings & Increase Traffic AIOSEO is the most powerful WordPress SEO plugin. Improve SEO rankings and traffic with comprehensive SEO tools and smart AI SEO optimizations!
WordPress.org 日本語
Yoast SEO WordPress の SEO を向上させましょう: Yoast SEO プラグインを使用して、より良いコンテンツを執筆し、完全に最適化された WordPress サイトを作成しましょう。
WordPress.org 日本語
SEO SIMPLE PACK とてもシンプルなSEOプラグインです。ページごとのmetaタグやOGPタグを簡単に設定・カスタマイズできます。

主流は、All in OneかYoastだけど…

主流は、

  1. All in One SEO
  2. Yoast SEO

いずれかの、プラグインです。

ですが、「SEO SIMPLE PACK」も、シンプルで使いやすい。

無料で試せるので、まずはプラグインを追加してみても良いかもしれません。

SEO対策済みのWordPressテーマ

といっても近頃は、テーマの方でSEO対策がされていることも少なくありません。

注意書きなどで、

  • 「SEOプラグインは、必要ありません。」
  • 「SEO関連のプラグインは、非推奨です。」
  • 「All in One SEO Packは、必要ありません。」

等の文言を見る機会も、増えました。

利用用途を絞って使う

プラグインでは、機能のオン・オフができます。

  • テーマにない機能を、プラグインでカバーする
  • noindexやnofollowの機能だけ使う
  • SNSのOGP設定だけ使う

など、利用用途を絞って使うと、良いのではないでしょうか。

noindexやnofollowとは

noindexやnofollowについて、簡単に解説します。

  • noindex = 検索エンジンに、ページをインデックスさせないこと
  • nofollow = 検索エンジンに、リンク先をクロールさせないこと

です。

SEOプラグインでは、ページ毎にnoindexやnofollowを設定することができます。

クロールとインデックス

「インデックス」と「クロール」という専門用語が出てきましたので、簡単に解説します。

まず、検索結果にページを表示させるためには、

  1. クロール
  2. インデックス

の2つが、キーワードになります。

  • 「クロール」= 検索エンジンに、情報収集されること
  • 「インデックス」= 検索エンジンに、登録されること

となります。

「情報収集」と「登録」

ブログやサイトは、検索エンジンに

  1. 情報収集(クロール)されて
  2. 登録(インデックス)される

そうすることで、検索結果にページが表示されます。

SEOプラグインでは、ここをある程度、コントロールできるというわけです。

たとえば、

  • 新規ユーザー向けではなく、既存ユーザー向けの内輪話的な記事
  • 有用性は低いが、人柄や親しみやすさを感じてもらうための記事
  • …etc

そういった記事は、あえて検索エンジンにクロールとインデックスさせないようにできます。

そうすることで、検索エンジンからのサイトの評価や品質を担保するようにします。

OGPとは

また、OGPとは、「Open Graph Protocol」の略です。

TwitterやFacebookなど、SNSでシェアする際の、

  • タイトル
  • アイキャッチ画像
  • 詳細
  • …etc

を、表示させるものです。

SEOプラグインでは、このOGPを記事毎に設定することができます。

自分の書いた記事が、SNSでシェアされることを見越して、ぜひ設定しておきたいものです。

プラグインは利用機能を絞る

  • テーマにない機能を、プラグインでカバーする
  • noindexやnofollowの機能だけ使う
  • SNSのOGP設定だけ使う

以上のように、WordPressプラグインは、利用用途や機能を絞って使うことがおすすめです。

(SEOプラグインに、限りません。)

WordPressについては、書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

今回は、「WordPressのSEOプラグイン3選」についてご紹介しました。

無料で試せるので、まずはプラグインを追加してみても良いかもしれません。

参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【WordPressクイズ作成プラグイン5選 】LMSやGoogleもおすすめ WordPressって、便利ですよね。 オンラインクイズを作成できる、プラグインもあります。 今回は、「WordPressのクイズ作成プラグイン 」をご紹介します。 【WordPressク...
あわせて読みたい
【会員制サイトの作り方】おすすめの方法とWordPressプラグイン 【会員制サイトの作り方】おすすめの方法とWordPressプラグイン
あわせて読みたい
【WordPress吹き出しプラグイン】分かりやすさをリズムネタに学ぼう これらのフレーズを、聞いたことがあるでしょうか? 「ラッスンゴレライ」 「ダンソン」 「あたりまえ体操」 そう、これまでにブレイクした、お笑い芸人のリズムネタで...

動画

利用用途を絞って使う。WordPressのSEOプラグイン3選

音声

目次