メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【ChatworkとSlackを比較】「社内」と「社外」での使い分けがおすすめ

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

チャットツールって、便利ですよね。

メールに比べて機動性高く、やり取りをすることができます。

今回は、「ChatworkとSlackの使い分け」をご紹介します。

目次

Chatworkとは

Chatwork」は、いわゆるチャットツールです。

  1. グループチャット
  2. タスク管理
  3. ファイル送受信
  4. ビデオ/音声通話

などが、できます。

参考書籍も、出版されています。

Chatwork
Chatwork - 中小企業向けビジネスチャット 国内利用者数No.1 Chatwork(チャットワーク)は国内利用者数No.1のビジネスチャットです。導入企業41万社以上!メール・電話・会議など、従来の仕事のコミュニケーションを効率化します。チャ...

Slackとは

Slack」は、Chatwork同様のチャットツールです。

Chatwork」と「Slack」が、2大チャットツールといえます。

一般的に、チャットツールを導入する際には、どちらかを選ぶでしょう。

Slackに関しても、参考書籍が出版されています。

Slack
Slack はニーズに応えるプロダクティビティプラットフォーム Slack(スラック)は、チームとコミュニケーションを図るための新しい手段です。メールよりも速く、整理され、安全な方法で実現できます。

「Chatwork」と「Slack」の使い分け

なじみやすいのは、Chatworkかもしれません。

  1. 社内:Slack
  2. 社外:Chatwork

など、使い分けてみると良いかもしれません。

テレワークという観点で、書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

今回は「ChatworkとSlackの使い分け」についてご紹介しました。

「どちらか」ではなく、「どちらも」活用してみることをオススメします。

万が一、どちらかのサービスが終了した場合の、保険にもなります。

参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【オンラインセミナーのやり方】開催の注意事項とツールや機材も紹介 オンラインセミナーとは、「オンライン」上の「セミナー」のことです。 2つを合わせて、「オンラインセミナー」と呼びます。 ウェブセミナー ウェビナー ネットセミナー...
あわせて読みたい
【インターネットFAXとは】従来FAXとの比較とメリット・デメリット 【インターネットFAXとは】従来FAXとの比較とメリット・デメリット
あわせて読みたい
【クラウド会計とは】インストール型と比較したメリット・デメリット 【クラウド会計とは】インストール型と比較したメリット・デメリット

動画

2大チャットツール「Chatwork」と「Slack」の使い分け

音声

目次