USBケーブルを整理したいならUSBハブがおすすめ

USBケーブルって、ゴチャゴチャしちゃいますよね。

そんなUSBケーブルも、USBハブを使えば整理できます。

今回は、ゴチャゴチャしたUSBケーブルを整理できるUSBハブをご紹介します。

USBハブとは

USBハブ」とは、USBをまとめられるツールのことです。

複数のUSBをまとめて、接続・充電・管理することができます。

そう。ゴチャゴチャになったUSBケーブルは、まとめればいいのです。

USBハブのハブとは

ハブというのは、中心・拠点・集積地といった意味ですね。

韓国の仁川国際空港をハブ空港って言ったりします。

USBハブのハブというのは、この中心・拠点・集積地といった意味になります。

USBハブを選ぶときの注意点

USBハブを選ぶときには、1つ注意点があります。

それは、USB3.0に対応しているものを選ぶということです。

USBの規格には、USB3.0とUSB2.0があります。

USB3.0とUSB2.0では、転送速度が全然違います。

USBハブを選ぶときには、USB3.0を選ぶようにしましょう。

編集後記

今回は「USBケーブルを整理するUSBハブ」についてご紹介しました。

これでゴチャゴチャしたケーブルも、整理することができます。

参考にしてみてくださいね。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで