メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【プロダクトローンチとは】やり方や流れを初心者向けに簡単に解説

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

「プロダクトローンチ」という言葉を、聞いたことがあるでしょうか?

ウェブ集客への関心が高い場合は、聞いたことがあるかもしれません。

はじめて聞く場合でも、大丈夫です。

今回は、ウェブを商売に有効活用するなら、抑えておきたい。

「プロダクトローンチ」について、初心者でも分かるように、簡単に解説します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

プロダクトローンチとは

簡単にいうと、プロダクトローンチとは、

「何通かのメールや動画を使って、商品やサービスをプロモーションする手法」

のことです。

よくある勘違い

プロダクトローンチに関する、よくある勘違いとして、

  • 短期間で、○○億円売り上げた
  • リストが○○週間で、何千人増えた
  • わずかなリストで、○○万円売り上げた

のように、「短期間で、爆発的に、売上を上げる手法」といった認識があります。

ザ・ローンチ」という本も、出版されていますね。

プロモーション手法の一つ

実は、そんなに大したものでは、ありません。

ただの、プロモーション手法の、一つです。

  • プロダクト=商品
  • ローンチ=提供開始

「プロダクト(商品)を、ローンチ(提供開始)する」という意味に過ぎません。

短期間で?爆発的に?

どこにも、

  • 短期間で
  • 爆発的に

といった意味は、含まれていません。

  • プロダクト=商品
  • ローンチ=提供開始

「プロダクト(商品)を、ローンチ(提供開始)する」という意味に過ぎません。

怪しい手法?

「プロダクトローンチ=怪しい手法」という風に、認識しているかもしれません。

ですが実際は、全然そんなことはありません。

怪しいのは、「手法」ではなく、それを紹介している「人」の方です。

難しそうに見せるのが好きな人

なにごとも、

  • 劇的に見せるのが、好きな人
  • 凄そうに見せるのが、好きな人
  • 難しそうに見せるのが、好きな人

が、いらっしゃるものです。

シンプルに理解する

ことさらにあおり立てるほど、大した手法では、ありません。

「何通かのメールや動画を使って、商品やサービスをプロモーションする手法」

シンプルにいえば、たったこれだけのものです。

そもそもこういったものは、理解することより、活用することに意味があります。

難しく考えて、活用することができなければ、意味が無く、本末転倒でしょう。

プロダクトローンチ=商品の提供開始

では実際にどのようにして、

  • プロダクト=商品
  • ローンチ=提供開始

プロダクトローンチ(=商品の提供開始)を、おこなっていくのか。

いわゆる、プロダクトローンチ。

そのやり方と手順について、確認していきましょう。

プロダクトローンチの実践に必要な5つのもの

プロダクトローンチの実践に必要なものは、5つだけです。

  1. 販売する商品
  2. メルマガ登録用ページ
  3. 情報提供用動画
  4. ステップメール
  5. 商品案内用ページ

これらがあれば、プロダクトローンチをおこなうことができます。

プロダクトローンチの流れ

簡単に言ってしまえば、

  1. メルマガを登録したユーザーに
  2. ステップメールと動画を送って信頼を獲得して
  3. 自社の商品やサービスを購入してもらう

というだけです。

特別なツールも、大規模チームも必要ない

非常に、シンプルでしょう。

何も、難しいことは、ありません。

  • 特別なツールを使う
  • 大規模なチームを組む
  • 一つの商品で、ウン千万円、ウン億円を稼ぐ

すべて、必要ありません。

難しく考える必要は無い

  1. 販売する商品
  2. メルマガ登録用ページ
  3. 情報提供用動画
  4. ステップメール
  5. 商品案内用ページ

これらがあれば、プロダクトローンチをおこなうことができます。

小さく始めるに越したことは無い

「モノは、使いよう」です。

スモールビジネスの場合は、何をするにしても意識しておきたいことがあります。

「できるだけお金をかけずに、小さくはじめるに越したことは無い」

ということです。

道具を活用していこう

プロダクトローンチ自体は、ほとんどお金をかけずに、実践することができます。

そして、プロダクトローンチは、手法の一つであって、道具に過ぎません。

難しく考えずに、シンプルに理解して、道具を活用していきましょう。

マーケティングについては、書籍を参考にしてみても、良いかもしれませんね。

編集後記

プロダクトローンチとは、

「何通かのメールや動画を使って、商品やサービスをプロモーションする手法」

のことです。

  • プロダクト=商品
  • ローンチ=提供開始

プロダクトローンチ(=商品の提供開始)という意味に過ぎません。

過度に難しく考えず、効果的に活用していきましょう。

あわせて読みたい
【エバーグリーンウェビナーとは】MyASP(マイスピー)での実践方法 「」は、便利なツールです。 「エバーグリーンウェビナー」を、実践することもできます。 今回は、「エバーグリーンウェビナーのMyASP(マイスピー)での実践方法」をご紹...
あわせて読みたい
【エバーグリーンローンチとは】ウェビナーとの違いと実践ツール3選 【エバーグリーンローンチとは】ウェビナーとの違いと実践ツール3選
あわせて読みたい
【MyASP(マイスピー)とは】カード決済と連携できるステップメール 【MyASP(マイスピー)とは】カード決済と連携できるステップメール

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる