プロダクトローンチのやり方なんてコレだけで十分

「プロダクトローンチ」って、聞いたことあるだろうか?

ネットビジネス界隈では、とても有名なワードだ。ウェブへの関心が高い場合は、聞いたことがあるかもしれない。

はじめて聞く場合でも大丈夫。今回は、ウェブを商売に有効活用するなら抑えておきたい「プロダクトローンチ」について、初心者でもわかるように簡単に解説する。

端的にいうと、ウェブ上におけるプロダクトローンチとは、「何通かの動画とメールを使って、商品やサービスをプロモーションする手法」のことだ。

プロダクトローンチに関するよくある勘違いとして、

  • 1日で○億円売り上げた、とか
  • リストが2週間で1,000人増えた、とか
  • わずか100リストで1,000万円売り上げた、とか

「短期間で爆発的に売上を上げる手法」といった認識がある。

実は、そんな大それたものではなく、ただのプロモーション手法の一つである。「プロダクト(商品)を、ローンチ(提供開始)する」という意味に過ぎない。

先述のような表現の仕方や説明が多いことから、プロダクトローンチとは怪しい手法、という風に認識しているかもしれない。実際は、全然そんなことはない。

ネットビジネス界隈は、過剰に煽ることが大好きなので、誤った認識が広まっているだけだ。ことさらに煽り立てるほど、大した手法じゃない。

「何通かの動画とメールを使って、商品やサービスをプロモーションする手法」。シンプルにいえば、たったこれだけのものである。

では実際にどのようにして、プロダクトローンチ(商品の提供開始)をおこなっていくのか。そのやり方と手順について確認していこう。

プロダクトローンチをおこなう5つの手順

「ページ・動画・ステップメール」

これらがあれば、プロダクトローンチを実践することができる。

正確には、

  1. 販売する商品
  2. メルマガ登録用ページ
  3. 情報提供用動画
  4. ステップメール
  5. 商品案内用ページ

この5つを使って、プロダクトローンチをおこなう。

簡単にいってしまえば、「メルマガを登録したユーザーに、動画とステップメールを送って信頼を獲得して、自社の商品やサービスを販売する」というだけだ。

非常にシンプルだろう。何も難しいことはない。高価なツールを使う必要もないし、大人数でチームを組む必要もない。別に一つの商品でウン億円も稼ぐ必要もない。

簡易的におこなうのであれば、

  • ブログ
  • ユーチューブ
  • ステップメール

があれば、プロダクトローンチはできる。「物は使いよう」なのだ。もう少し手の込んだものをやるにしても、ブログがワードプレスに変わるくらいか。

スモールビジネスの場合は、何をするにしても「できるだけお金をかけずに、小さくはじめる」に越したことはない。今回解説した方法であれば、ほとんどお金をかけずにプロダクトローンチをおこなうことができる。

あふれる情報に惑わされることなく本質を見極めていこう。

編集後記

繰り返しになるが、ウェブ上におけるプロダクトローンチとは、「何通かの動画とメールを使って、商品やサービスをプロモーションする手法」のことだ。

プロダクト(商品)+ローンチ(提供開始)=「商品の提供開始」という意味に過ぎない。数ある効果的なプロモーション手法の中の一つに過ぎないのだ。

カタカナ用語、言葉尻に惑わされることなく本質を見極めていこう。

この記事への反響

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで