fbpx
メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、安定した継続的な収入源を確保する方法…etc。悔いの無い生涯を謳歌する為の、鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

『メルマガの書き方 & リストマーケティング』攻略セミナーa

2024年6月21日(金)※締切

【開催日程】
・2024年6月12日(水)※残席4

セミナーのご案内

セミナーのご案内動画です。動画をご覧になって、お申込みをご希望の場合は、以下のボタンをクリックして、お申込みください。
このは屋
このは屋

今すぐ申し込む

メルマガに
文章力は、いらない

結論、メルマガを書くのに、「文章力」なんて、必要ありません。

  • 「商品やサービスを販売するためには、お客さんとの関係性や接触頻度が大切」

このことを学んで、多くのスモールビジネスが実践し始める。

それが、「メールマガジン」(メルマガ)です。

圧倒的に費用が安い

DMやニュースレターなどと比べると、圧倒的に費用が安いからです。

メルマガを送るのに、郵送代などは、必要ありませんからね。

  • 基本的に、無料0円

で、送ることができます。

(必要なのは、月額のシステム使用料だけです)

「あれ、なにを書けば良いの?」

しかし、

  1. メルマガ配信システムを契約して
  2. 今まで、名刺交換した人のリストをアップロードして
  3. 「いざ、配信!」

となった段階で、はたと気づきます。

  • 「あれ、なにを書けば良いの?」

と。

申し遅れました

スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

知識や技術を提供するスモールビジネスオーナー(コンサルタント・士業・治療院・教室・サロンなど)に向けて、セミナーやワークショップの開催、オンライン講座・スクール・サポートを提供しています。

日々、スモールビジネスオーナーと話をしていると、みなさん「共通の悩み」を抱えていることに気が付きます。

それは、、、

共通の悩み

  • 「メルマガを、継続的に配信することができない」
  • 「大切ということは分かっているけど、できない」

ということです。

メルマガ配信者の実状

お客さんとの接触頻度を保つために、メルマガを配信する体制を整えた。

だけど、どんなものを送れば良いのか分からない…

そして、そのまま、

  • 半年が過ぎ、
  • 1年が過ぎ、
  • …。

これが、多くのメルマガ配信者の実状です。

継続的にメルマガを配信している人は、極少数

継続的にメルマガを配信している人は、数えるほどしかいません。

それは、あなたも、よくご存知の通りです。

  • 「この状況を打開するためには、どうすれば良いのだろう?」

一念発起して、メルマガを配信することを決めた人。

そんな人は、どんな行動をするのでしょうか?

メルマガを書けないのは
「文章力」が足りないから?

  • 「そうだ!文章力が足りなかったんだ!」

と考えて、Amazonや書店に、「文章術」の本を買いに行きます。

ちょっと、待ってください。

メルマガを書くのに、「文章力」なんて、必要ありません。

メルマガを配信する目的

確かに、

  • きれいな文章を書きたい場合
  • 「物書き」さんになりたい場合
  • …etc

であれば、文章力を磨く必要があるのでしょう。

でもあなたが、メルマガを配信する目的は、そうではないですよね?

商売に役立てるためのメルマガ配信

あくまでも、

  • お客さんとの接触頻度を保つ
  • お客さんに、自分のことを知ってもらう
  • お客さんに、商品・サービスの紹介をする

といった、商売に役立てるためのメルマガ配信のはずです。

であるならば、「文章力」の本は、買わなくて大丈夫です。

メルマガを書くのに、「文章力」なんて、必要ないのです。

メルマガを書くのに、
「文章力」なんて必要ない

  1. 「メルマガを書くのに、文章力が必要ない訳ない!」
  2. 「私は文章力が無いから、メルマガを書けないんだ!」
  3. 「どうせ最後は、文章力がモノを言うに決まっている!」

と、感じていらっしゃいますか?

もしそう感じているのなら、その感情を「そっ」と、もう一度胸の中に戻してあげてください。

元々、文章が得意だった訳では無い

我々も前身は、セミナー撮影&サポート業です。

ずっと撮影や編集をやってきましたので、元々、文章が得意だった訳ではありません。

それどころか、「文章よりも、動画を使いましょう!」と、声を大にしていたくらいです。

  • 「お客さんとの関係性や接触頻度のために、メルマガを継続的に配信する」

ということは、できていませんでした。

なぜ、メルマガの継続配信が可能になったのか

でも今では、毎日、継続して、メルマガを配信しています。

それどころか、

  • ブログ記事
  • ランディングページ
  • …etc

たくさんの、文章を書いています。

元々は文章が得意ではない、むしろ撮影や編集が本業だった私たち。

それでも、なぜ継続してメルマガを配信することが可能になったのでしょうか?

ある「コツ」のおかげ

それは、

  • ある「コツ」のおかげ

なのです。

「記録を付ける」ことで、ダイエットや貯金が継続しやすくなりますよね。

同じように、

  • 「コツ」を知る

そうすることで、文章力が無くても、メルマガの継続配信がしやすくなります。

「コツ」を知って、「メルマガの書き方」を攻略

  • 新しく「文章術」の本を勉強する
  • 新たに「文章術」の教材を勉強する
  • …etc

そういったことをする必要は、ありません。

今のあなたのままで、大丈夫です。

今回この「コツ」を知って、「メルマガの書き方」を攻略するセミナーを開催します。

『メルマガの書き方 & リストマーケティング』

このは屋
このは屋
それでは、セミナープログラムをご紹介しましょう。

スモールビジネスのための、

  • 「メルマガの書き方」
  • 「リストマーケティング」

を、攻略するセミナーです。

その内容を、ご覧ください。

セミナープログラム

パート1:ウェブ集客におけるメルマガ活用の大きな誤解

  1. メルマガ活用のNGパターンとは
  2. 「やった方がいい」と言われて始めても、成果に繋がらない理由
  3. 文章力よりも、メルマガで重視される意外なスキル
  4. 大きな変化をもたらす、メルマガ読者に対する考え方

パート2:メルマガで絶対覚えておくべき2つのポイント

  1. メルマガの成否は、実は書く前に決まっている
  2. 熱心な読者を大切にする視点
  3. 「集める」と「育てる」を念頭に置いた戦略の立て方
  4. メルマガの現状を細かく分析する3つのチェックポイント

パート3:メルマガ読者を集めるための導線設計の7ステップ

  1. メルマガでの最大の問題は、ちゃんとした読者がいないこと
  2. ウェブ集客の成否を分ける見込み客リストの集め方
  3. 価値作り→導線設計→テスト運用→拡張で道を作る
  4. メルマガ読者を集めるための7ステップ導線設計とは

パート4:メルマガ文章術

  1. メルマガで書く内容は、この4つから選ぶ
  2. 3つのコンテンツタイプを意識してメルマガを書く方法
  3. リストマーケティング攻略20のチェックリスト
  4. メルマガライティングで絶対にやってはいけないこと

パート5:メルマガを売れるメディアに育てる3つのポイント

  1. メルマガでちゃんと商品を届ける方法
  2. コンテンツが良いだけでは、商品・サービスが売れない事実
  3. メルマガに戦略的な行動導線を設置する方法とは
  4. リストマーケティングの肝

パート6:意外と教えてくれないメルマガの真実

  1. 数より質が大切な理由
  2. メルマガで商品・サービスが売れない時の対処法
  3. メルマガがすべて無意味になる行動
  4. ステップメールよりも効果のある手法とは

パート7:ウェブ集客で知っておくべき3つの数字

  1. ウェブマーケティングを攻略する3つの数字とは
  2. メルマガを集客メディアに育てる仕組みの作り方
  3. 業者に振り回されず自分の力でウェブ集客の改善を行うための秘訣
  4. 広告費を抑えて集客する考え方
また、このは屋では、スモールビジネスのネット集客やオンラインでの商売(DX化)についてのセミナーやワークショップを多数開催しています。それらにご参加頂いた方々のお声をご紹介します。参考にしてみてください。
このは屋
このは屋

セミナー・ワークショップのご感想ご参加頂いた方々のご感想です。

(あくまでも個人の感想であり、成果を保証するものではありません。)

セミナー・ワークショップのご感想ご参加頂いた方々のご感想です。

(あくまでも個人の感想であり、成果を保証するものではありません。)

セミナー・ワークショップのご感想ご参加頂いた方々のご感想です。

(あくまでも個人の感想であり、成果を保証するものではありません。)

セミナー・ワークショップのご感想ご参加頂いた方々のご感想です。

(あくまでも個人の感想であり、成果を保証するものではありません。)

ありがとうございます。
このは屋
このは屋

プロフィール

このは屋(スモールビジネス特化の学び舎)

スモールビジネス特化の学び舎。

スモールビジネスオーナーに向けて、ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、安定した継続的な収入源を確保する方法…etc。

悔いの無い生涯を謳歌する為の、鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

なぜ今回セミナーを開催することにしたのか?

なぜ、セミナーを開催することにしたのか。

それは、このは屋では、人々に、「悔いの無い生涯を謳歌してもらうこと」を理念としているからです。

ネット集客の導線作り、オンラインでの商売の仕組み作り等は、その手段に過ぎません。我々は、商売には、4つの段階があると考えています。

商売の4つの段階
  1. ネットから集客できるようになること(本業のネット集客)
  2. オンラインで商売できるようになること(オンラインビジネス化・DX化)
  3. 労働集約型から知識集約型へ移行すること(コンテンツビジネス化)
  4. 安定した継続的な収入源を確保すること(サブスクビジネス化)

(1)から(4)までを実践することで、「お金」と「時間」の余裕が生まれます。その空いた余裕で、ご自身の趣味や好きなことをする時間。ご家族やパートナーと過ごす時間を増やし、「悔いの無い生涯を謳歌してもらいたい」と考えています。

「鼻歌まじりの商売」で、「鼻歌まじりの生涯」を謳歌する。「鼻歌商売」で、「鼻歌生涯」です。

今回のご案内は、そんなあなたの商売繁盛。ひいては、「悔いの無い生涯を謳歌すること」の、お役に立てるものである、と信じています。

参加特典

このは屋
このは屋
参加頂いた方には、以下の特典をプレゼントします。

特典1:ネット集客の基本動画講座

ネット集客の基本動画講座をプレゼントします。

ネット集客の基礎知識や集客導線の設計方法。実際の集客シミュレーション。また、その裏側。初心者がよくやりがちなネット集客の間違い。など、スモールビジネスが知っておきたいネット集客の基本講座です。

特典2:各種テンプレート・シート

各種テンプレート・シートをプレゼントします。

このは屋で実際に今も使用しているテンプレート・シートです。また、会員さんや生徒さんも実際に活用しているものです。

テンプレート・シートはプレゼントするセミナースライド資料の中に含まれていますので、セミナーコンテンツと共に復習することができます。

特典3:セミナースライド資料

セミナーのスライド資料をプレゼントします。

当日メモするノートなどと共にセミナーの復習にご活用ください。セミナー参加後、メールにてスライド資料をあなたのメールアドレス宛にお送りします。

参加費用について

メルマガを効果的に活用することで、得られるメリットは、計り知れません。

通常、商品やサービスの告知のときだけ、メルマガを送るライバルが多い中。

継続的に読者と関係を築いていれば、顧客がライバルに流れなくなります。

その利益を考えれば、参加費用は「10万円」「20万円」あるいは、「50万円」でも決して高くはないでしょう。

ですが、このセミナーの参加費用は「9,980円」にしたいと思います。

【参加費用】
9,980円

ただ、このページからお申し込み頂いた場合は、特別に「1,000円」でご参加頂けるようにします。

【特別価格】
9,980円1,000円


お申込みはこちらから

このは屋
このは屋
下記フォームにて、日程を選択後、お名前とメールアドレスを入力して、ご希望のお支払方法を選択の上、参加費(9,980円→1,000円)をお支払いください。お支払の確認後、詳細についてのご案内をお送りします。

【開催概要】

  1. 日程:※下記申込みフォーム参照
  2. 時間:14時00分〜17時00分
  3. 料金:9,980円 → 1,000円
  4. 定員:先着8名まで
  5. 場所:オンライン(Zoom)



※1:PayPal(ペイパル)を通して、クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、銀聯(UnionPay))、デビットカード(Visaデビットなど国際ブランドがついたもの)、銀行口座(ご利用可能な銀行は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行)からお支払い頂けます。カード情報や銀行口座情報はPayPal(ペイパル)が保護し、当方には伝わりませんので、ご安心ください。

※2:「@icloud.com,@me.com,@mac.com等のアドレス」及び「携帯アドレス」は、メールが届きません。できれば、「Gmailアドレス」をご登録ください。なければ、「パソコンのアドレス」をご登録ください。また、手入力による、入力間違いが少なくありません。極力、メールソフトや連絡帳、メモ帳などから、メールアドレスをコピー&ペーストし、確認の上、送信してください。また、同業者の方の申込みは、ご遠慮ください。副業をしている場合、その副業を、本業にしていく気持ちがある場合は、お申込ください。


よくある質問

このは屋
このは屋
よくある質問に、お答えします。
パソコン初心者ですが、大丈夫でしょうか?

検索エンジンを使って検索したことがない場合やメールをパソコンで送受信したことがない場合は、ついていけないかもしれません。反対に上記が問題なくできるのであれば、十分に有意義なお時間になるかと思います。

どんな業種に向いていますか?

スモールビジネスの方であれば、どんな方でも対象です。原理原則は一緒ですので、どんな業種でもご活用頂けます。

地方に住んでいますが問題はありませんか?

はい。全く問題はありません。セミナーはオンライン上で開催しますので、ネットが繋がる環境であれば問題ありません。

キャンセルした場合、日程振替してもらえますか?

お申し込み頂いた時点で席を確保しています。その分、他のお客さんをお断りしています。定員のあるセミナーという商品の性質上、当日キャンセル、無断キャンセルされた場合は、正規料金をご請求致します。いかなる場合も、返金や日程振替には一切対応していません。

カメラやマイクは、「オン」にする必要がありますか?

セミナーでは、グループワークがあります。カメラ・マイクを「オン」にできない場合は、お申込みをご遠慮ください。当日、カメラ・マイクを「オン」にして頂けない場合は、参加をお断りさせて頂きます。その際も、参加費用は返金致しませんので、あらかじめご了承ください。

セミナー動画の配布はありますか?

ありません。今回ご案内しているのは、動画ではなく、当日参加型のセミナーになります。

セミナーは録画できますか?

できません。今回ご案内しているのは、動画ではなく、当日参加型のセミナーになります。

追伸

このは屋
このは屋
ここまで、お読み頂き、ありがとうございます。

もしかすると、いきなりここを読んでいるかもしれませんね。

私も、そのタイプです。

上から読んでも、ここから読んでも、理解できる。

そのように、お伝えさせて頂いたことを、まとめさせて頂きますね。

『メルマガの書き方 & リストマーケティング』

今回、

スモールビジネスの「メルマガの書き方 & リストマーケティング」攻略セミナー

を開催することになりました。

このセミナーでは、スモールビジネスの、

  • 「メルマガの書き方」
  • 「リストマーケティング」

をご紹介します。

セミナーは、先着順の受付となっています。

少しでも、「良さそうだな」と思ったのであれば、お早めにお申込みくださいね。

(席が、埋まってしまう前に)

「もう、あなたの手元に武器は、そろっています。」

最後になりますが、これだけをお伝えさせて頂いて、締めとさせてください。

  • 「もう、あなたの手元に武器は、そろっています。」

あとは、それを使うだけです。

私たちは、あなたが武器を使うことに対して、手助けができると思います。

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。

もし私たちのメッセージに共感して頂けたのであれば、ぜひ、セミナーにご参加ください。

あなたと、セミナーでお会いできることを、このは屋一同、楽しみにしています。

今すぐ申し込む
9,980円1,000円

今すぐ申し込む

(注意事項)
セミナーには定員があります。上限に達した時点で募集を打ち切ります。先着順となりますので、突然募集を打ち切る可能性があります。あらかじめご了承ください。気になる場合は決断を先延ばしにせずに、今、お申し込みください。