メールマガジン

文書力が無くてもメルマガを継続配信する方法

メルマガを書くのに「文章力」なんて一切必要ありません。

「商品やサービスを販売するためには、お客さんとの接触頻度が大切」

このことを学んで、多くのスモールビジネスが実践し始めるのが「メールマガジン」(メルマガ)です。

DMやニュースレターなどと比べると、圧倒的に費用が安いからです。メルマガを送るのに、切手代などは必要ありませんからね。

原則0円で送ることができます。(必要なのは、月額のシステム使用料だけです)

しかし、メルマガ配信システムと契約して、今まで名刺交換した人のリストをアップロードして、「いざ、配信!」となった段階で、はたと気づきます。

「あれ、なにを書けばいいの?」

メルマガ発行者の実状

お客さんとの接触頻度を保つために、メルマガを配信する体制を整えたけど、どんなものを送ればいいのかわからない。

そして、そのまま6ヶ月が過ぎ、1年が過ぎ…。

これが多くのメルマガ発行者の実状です。継続的にメルマガを発行しているところは数えるほどしかありません。

それは、あなたもよくご存知のとおりです。

「この状況を打開するためには、どうすればいいのだろう?」

一念発起して、メルマガを配信することを決めた人はどんな行動をするのでしょうか?

メルマガを書けないのは文章力が足りないから?

「そうだ!文章力が足りなかったんだ!」

と考えて、Amazonや書店に「文章術」の本を買いに行きます。

ちょっと待ってください。

メルマガを書くのに「文章力」なんていりません。

確かに、きれいな文章を書きたい場合や「物書き」さんになりたいのであれば、文章力を磨く必要があるでしょう。

でも、あなたがメルマガを発行する目的はそうじゃないですよね?

あくまでも、お客さんとの接触頻度を保つなど「実業」に役立てるためのメルマガ発行のはずです。

であるならば、「文章力」の本は買わなくて大丈夫です。

メルマガを書くのに「文章力」なんて一切必要ないのです。

メルマガを書くのに「文章力」なんて一切必要ない

  1. 「メルマガを書くのに文章力が必要ないわけない!」
  2. 「私は文章力がないからメルマガを書けないんだ!」
  3. 「どうせ最後は文章力がモノを言うに決まっている!」

と感じていますか?

もしそう感じているのなら、その感情を「そっ」ともう一度胸の中に戻してあげてくださいね。

私たちもずっと映像制作屋をやってきましたので、元々文章が得意だったわけではありません。

それどころか「文章よりも動画を使いましょう!」と声を大にしていたくらいです。

ですので、メインの集客は「紹介」や「DM」でした。

お客さんとの接触頻度を保つために、メルマガを継続的に配信するということはできていませんでした。

でも、今では1日1通のペースで継続してメルマガを配信することができるようになっています。

それどころか、メルマガに加えて、ブログ記事やランディングページなど、たくさんの文章を書いています。

なぜ元々は文章が得意じゃない、むしろ映像制作が本業だった私たちでも継続してメルマガを配信することができるようになったのでしょうか?

ある「コツ」さえ知れば、メルマガは簡単

それは、ある「コツ」のおかげなんです。

「記録を付ける」ことでダイエットや貯金が継続できるように、「コツ」を知ることで文章力がなくてもメルマガを継続的に配信することができるようになります。

新たに「文章術」の本を勉強しなくても、今のあなたのままでメルマガを書くことができるようになります。

今回この「コツ」を知ってメルマガ継続配信の方法を攻略する無料ウェブセミナーをご用意しました。

文章力が無くても、継続的にメルマガを配信する方法を習得することができます。

ウェブセミナーは無料で参加できます。以下のフォームにメールアドレスを入力して、無料ウェブセミナーに参加登録してください。