メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

【ZIPファイルとは?】開けない時の対処法を初心者向けに解説

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

Zipファイルというファイル形式をご存知でしょうか?

メールでもチャットワークでもZip形式でファイルを転送することが常識になっています。

とはいえ、初めてこのファイル形式を利用する方は開き方がわからないと思います。

しかし、Zipファイルは扱い方法を知れば、簡単に開くことが可能です。

今回は、「ZIPファイルとは?開けない時の対処法を解説」をご紹介します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

Zipファイルとは?

Zipファイルとは、ファイルの末尾に「zip」がついているものです。

このファイルは圧縮されています。

容量が大きいファイルをそのままの状態で添付すると、時間がかかる・そもそも送れないことがある為、圧縮してZipにします。

zip形式以外にも、「lzh」「rar」もありますが、とても珍しいです。

なので、一般的なのはzip形式なので、これだ覚えていればいいです。

Zipファイルの解凍する方法

Zipファイルは、解凍用のソフトを使うことで開くことが出来ます。

Windowsだと

が代表的です。

もし、Windows10では「右クリック > すべて展開」で解凍ができる機能が標準でついているそうです。

Macだと特に解凍ソフトは標準で解凍機能がついているので不要ですが、「The Unarchiver」というソフトが使いやすいようです。

Mac App Store
‎The Unarchiver ‎The Unarchiverは多くの異なる種類のアーカイブファイルを展開できる小さくて使いやすいプログラムです。 Zip、RAR (バージョン5を含む)、7-zip、Tar、Gzip、Bzip2などの...

私は、ほぼ標準でついている解凍機能を利用しています。

解凍ソフトでも開かない場合

極稀にですが、解凍ソフトやOSの解凍機能を使っても解凍が出来ない場合があります。

その場合、Zipファイルが破損しているか、Zipファイルが大きすぎるかもしれません。

破損している場合は、添付先にもう一度圧縮してもらうようにお願いしてみましょう。

(通常なかなかない事です。本当に稀です。)

データのサイズが大きすぎるケースは、ファイルを複数に分けてもらうか、ファイル転送系のサービスを使い送ってもらいましょう。

あわせて読みたい
大容量のデータを送れる!無料で使えるファイル転送サービスを紹介 「データを送ろうとしたけど、容量が大きいが為に、クライアントさんに送る事が出来なかった、、、。」 こんな経験をされた事は、ないでしょうか? 主に動画データを送...

大きすぎるケースは、ほとんどないと思います。

編集後記

今回は、「ZIPファイルとは?開けない時の対処法を解説」についてご紹介しました。

これでZipファイルの扱い方を覚えて、Zipファイルが届いた際も問題なく対応できますね。

基本的なところなので、参考にしてみてください。

こういったPCリテラシーは、お客さんまたは、スキルを習得する為に誰かに習う際のやり取りでも頻繁に使用します。

以下のような書籍でも学べますので、確認してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる