パソコンが苦手だと感じている方に!パソコン環境を整備するコツ

パソコンが苦手って方、多いですよね。

私たちのお客さんにも、パソコンに苦手意識を持っている方が多いです。(自分自身で思っているだけで、こちら側からみたらそうでもない方もいますけどね。)

そんなパソコンが苦手な方でも、パソコン環境を整備するだけで作業がしやすくなります。

これだけで、一気にスキルアップといった魔法のような手段ではないですが、今回は、「パソコン環境を整備するコツ」をご紹介します。

デスクトップにファイルやアイコンを置かない

デスクトップにファイル類やアプリケーションのアイコンをおいていませんか?

これだと、実際に作業に入るさいに、目的のファイルが探しにくいです。

というよりも、パソコン起動時に一番最初に目に入るデスクトップが散らかっていたら、一気に萎えますよね。

フォルダ 整理」や「デスクトップ フォルダ 整理」でググってみると、整理方法が参考になりますよ。

アプリケーションもデスクトップには配置せずに、よく使うアプリはMacであればDockにWindowsであればメニューバーに配置したりしましょう。

デスクトップから消したあとのアプリケーション起動方法がわからないのであれば、「(OS名) アプリ起動」で調べましょう。

よく開くサイト・ウェブサービスはブックマークしておく

これは、使用しているブラウザにブックマークしておくということです。

これで、いち早く目的のサイト・ウェブサービスを起動できるので、作業がスムーズです。

これを起動するまでの操作が、幾重にもなっているとこれまた萎えますよね。

ブックマークも整理しておいた方がスッキリします。

ちなみに、おすすめしているブラウザはGoogleChromeです。

そして、そのGoogleChromeでのブックマーク整理術については以下の記事で解説しています。

煩雑になったブックマークを整理!GoogleChromeのブックマーク整理術

スペックの高いパソコンに買い換える

これも大掛かりですが、パソコンの整備ですね。

現在お使いのパソコンが動作が重たいといった悩みがあるのなら、すぐにPCは買い替えた方がいいです。

そして、パソコンはできるだけスペックの高いものが望ましいですね。

もちろん、安い買い物ではないですが、それでもパソコンのスペックは大事だと思います。

実際に長年パソコンに触れている方なら、高スペックのPCを使うと違いを実感できると思いますよ。

特にウェブマーケティングを本気で実践していくとなると、かなり費用対効果が高い投資になります。

また、Windowsに愛着がないのであれば、ウェブマーケティングの実践しやすいソフトが標準で搭載されているMacBookがおすすめです。

編集後記

今回は、「パソコン環境を整備するコツ」についてご紹介しました。

キーワードは、パソコン内を整理することだと思います。

参考にしてみてください。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで