おうちサロン 自宅サロンのホームページ集客のコツとオススメ本

自宅で好きなことを仕事にできるということで、「おうちサロン」という選択肢があります。

・ネイル
・お菓子作り
・パン作り
・ヨガ
・アロマ

など、自分の得意、好きなことを仕事にすることができます。

しかし、いつの時代の悩むのは集客ですよね。

「開業したのはいいけど、集客が不安」
「開業したけど、集客がうまくいかない」

という声はよく聞きます。

そこで今回は、おうちサロンに必須のホームページについてお伝えします。

ホームページは最低限揃えておきたいツールなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ホームページで最低限書いておく5つのこと

ホームページを作ると行ってもそこまで難しく考えなくて大丈夫です。

  • サロンの名称
  • メニューと価格
  • 自己紹介
  • 最寄り駅
  • お問い合わせ先
  • 申し込み方法

このくらいまずは載せておきましょう。

そしてさらに、集客力をアップさせるためには、、、

お客さんの疑問に答えるように書く

お客さんは、あなたのサロンに行く前に当然悩みます。

その悩みを、先回りして解決してあげましょう。

お客さんが、サロンを選ぶ際に気になりそうなことを予め想定しておきます。

例えば、

・どんな人がやっているんだろう
・サロンの雰囲気はどんな感じだろう
・強引にセールスされないか

こんなことですかね。

行く人の立場になって、不安を抱えるポイントを解決してあげましょう。

おうちサロンの開業におすすめの本

ここまで、おうちサロンのホームページに載せるべきコンテンツのポイントをお伝えしました。

「もっと深く学びたい、、」

という方に、おすすめの書籍があります。

はじめよう! おうちサロン -自分もお客様も幸せになる自宅サロン開業の教科書

ホームページ集客だけでなく、おうちサロンの開業のいろはがまとめられている書籍です。

必要なことが、簡単にコンパクトに解説されているので、実践しやすいですよ。

一読をおすすめします。

編集後記

ホームページは、あれこれ考えるよりも、まずは作ってしまったほうがいいですね。

作ってからいくらでも修正ができます。

最低限の載せるコンテンツを決めたら、とにかく広めましょう。

広告を打つなり、ホームページの内容をチラシに反映して配るなり、と行動を早めたほうがいいですね。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで