メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

WordPressのTOPページを自由にカスタマイズする方法

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。

今回は、WordPressで作成したサイトのTOPページに、オリジナルのコンテンツを設定する方法を解説します。

導入したWordPressテーマによって、TOPページのデザインやレイアウトが異なります。

このTOPページに、オリジナルのコンテンツを表示させたいと考えたことはないでしょうか?

目次

例えば、TOPページをこんな風したいと思っていませんか?

例えば、TOPページに

  • オリジナルのテキストコンテンツを配置したい
  • オリジナルで作成した画像を配置したい
  • 作成した動画を配置したい

といった、ちょっとしたカスタマイズをしたいと思いませんか?

これを管理画面からの編集と設定で表示されることが出来ます。

まずは、TOPページ用の固定ページを用意する

まずは、固定ページにて、TOPページに配置したい

  • 見出し
  • 文言
  • 画像
  • 動画

を配置します。

設定箇所

固定ページの編集が完了したら、

  • WordPress管理画面に移動
  • 左サイドバーから「設定」をクリック
  • 表示設定をクリック
  • 「フロントページ」の表示の固定ページ

にチェックを入れてください。

次に、トップページにしたい任意の固定ページタイトルを選択してください。

最後に設定画面の最下部に移動し、「変更を保存」ボタンをクリックしてください。

注意点

設定項目の名称はWordPressテーマによって異なります。

フロントページだったり、ホームページだったり異なる場合がありますので注意です。

しかし、設定項目自体はシンプルなので、落ち着いて操作すれば問題ないです。

これで任意のコンテンツをTOPページに表示させることが可能です。

編集後記

今回は「WordPressのTOPページにオリジナルコンテンツを表示させる方法。」についてご紹介しました。

HTMLやCSSも使わずに、管理画面上で出来るので簡単ですね。

最近だと、ブロックエディターで、自由にレイアウトが組めるので、編集の幅が広がりますよ。

こんなようなWordPressのカスタマイズに関連する参考書籍と、参考記事は以下より。

あわせて読みたい
初心者向けにWordPressの「固定ページ」の活用例を解説! WordPressの固定ページを活用していますか? 投稿でブログ記事を更新、 固定ページに更新頻度の低い固定の情報を更新 といったハイブリッドな使い方が出来ます。 そんな...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる