Zoomでミーティングするときに背景を変更する方法

Zoomと言うツールをご存知でしょうか?
オンラインのビデオミーティングツールです。

少し前まではSkypeがその代表的存在でした。色しかし最近ではズームが主流となっているようです。

できる事はSkypeとそこまでの差はありませんが、ミーティングを録画できたり、ホワイトボードといった機能が使えたり、グループごとに部屋を分けたりということがズームでは可能になります。

ぜひ使っていきましょう。

Zoomの基本的な使い方

ズームの基本的な使い方については、以下の記事で詳しく解説されています。とてもわかりやすい解説ですのでぜひ参考にされてみてください。

Zoom-Lab | Web会議ソフトZoomの研究所

Zoomの背景がオシャレ

以前、Zoomミーティングの様子を動画で見たときに、

「ん?すごいおしゃれなカフェにいるな」
「きれいなオフィスだな」

と思ったことがあります。

しかし、後に調べてみると、それはZoomの方で設定できる背景、壁紙であることに気づきました。

自分の好きな画像を、自分のミーティング中の背景に設定することができるのです。

今回は、Zoomの背景を変える方法について解説します。

グリーンバックの撮影布を購入

まずは、撮影する場所の背景の細工をします。

グリーンバックの撮影布を購入し、自宅もしくはオフィスの撮影場所の壁に設置します。

グリーンバックの背景布はこちら

Zoomにサインインする

まずは相撲立ち上げます。アカウントにサインを行ったら、歯車マークの「設定」をクリックします。

設定をクリックすると、メニューの中から「アカウント」という項目を選択します。

バーチャル背景を有効にする

アカウントを選択すると、ブラウザ上のZoomの設定画面に移動します。

設定画面の中から、「マイミーティング設定」をクリックします。そして下にスクロールしていくと、「バーチャル背景」という項目が出てきます。

現時点の状態だと、バーチャル背景は無効になっているはずです(白色)。
これを有効化します。ボタンが青く切り替われば有効化されているというサインです。

Zoomにもう一度ログインしてみる

バーチャル背景の設定が終了したら、もう一度Zoomを立ち上げて、ログインしてみましょう。

設定の項目からビデオの背景を選択

もう一度ログインし、設定をクリックします。

そうするとメニューの中に、「ビデオの背景」という項目が表示されていると思います。「ビデオの背景」をクリックしで見てください。

そして、「仮想背景を選択します」という項目から好きな画像選びます。

画像を追加して、好みの背景を設定する

画像追加と言う項目から、自分の好きな背景画像をアップロードすることができます。

画像アップロードしたら、画像を選択してみると、自分の背景がその画像に設定されていることが確認できます。

うまく背景が設定できない場合は、いちど「None」を選択してから、もう一度画像を選んでみてください。

正常に適用されるはずです。

*グリーンバックを背景に設置することを忘れないで下さいね。

編集後記

セミナーや説明会、勉強会、面談、ミーティングは通常、リアルな対面で行うのが一般的でした。しかしZoomの登場で、たとえ遠方にいたり、地方に住んでいても参加が可能になりました。

エリアの垣根を越えて、質の高い情報にアクセスできる方法が整ったようです。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで