メニュー
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎
スモールビジネス特化の学び舎。商売と生活と文化を結び付ける生涯学習カルチャーセンター。初心者のスモールビジネスオーナーに向けて、パソコン教室、各種ワークショップ等、カルチャーセンターを運営。ネットから集客する方法、オンラインで商売する方法、労働集約型から知識集約型へ移行する方法、サブスクリプションで収益を安定させる方法…etc。鼻歌まじりの商売と生涯を、ワンストップで、トータルにサポートしている。

WordPressテーマの使い方|初心者こそ積極的に活用すべき理由

このは屋
このは屋
スモールビジネス特化の学び舎 このは屋です。
  • ウェブサイトを作成したい
  • 自分にはウェブデザインの専門的な知識がない
  • ウェブサイトは外注は良い経験がない、したくない

今回はこのような悩みを抱えているスモールビジネスオーナーにお送りします。

現在のウェブ界隈では、WordPressがかなり浸透してきました。

その為、WordPressを使っている方も増えてきています。

このWordPressには、WordPressテーマというものがあります。

これが大変便利な機能で、WordPressテーマによりデザインだったり機能的な面を実装してくれるものです。

今回は、このWordPressテーマについて解説します。

目次

【広告】このは屋の「おすすめ」

参考にしてみてください♪
このは屋
このは屋

ウェブデザインスキルは不要でもサイト作成は可能

ウェブサイトを作成したいけど、ウェブデザインの知識がない。

そんな方の為に、ウェブデザイナーやウェブエンジニアの方々が、WordPressで使えるテンプレートである「WordPressテーマ」を開発しています。

最近ではブロガーがオリジナルテーマを開発し、販売しているケースもありますね。

そのおかげで、ウェブデザインの知識なんて全くないけど、

  • 「ブログをはじめたい」
  • 「自分のコンテンツを作りたい」

といった方でも、自分の好みのデザインでサイトを作成できるようになりました。

1990年代〜2000年代くらいの、サイトを作るにはHTMLとCSSでコーディングしていた時代からすると、びっくりするような時代です。

WordPressテーマのメリット

今回の内容でぜひ覚えてほしいのが、WordPressテーマがあれば

  • 自分でウェブデザインすることなくプロがデザインしたサイトを運営できる
  • ウェブサイトは外注1択ではない

ということ。

WordPressテーマは、どんなに高くても2万円以上はかかりません。

これ、外注して作ってもらうことを考えると、かなり安いですよね。破格の値段です。

これで見栄えのいいウェブサイトのベースが手に入るのですから。

また、機能的なものも充実しています。

例えば、

  • 自分でサイトの配色を変更できる
  • CTAを設定できる
  • ブロックエディアではデザインが用意されている

といった、自分でカスタマイズできる面が多いです。

これが管理画面上で項目を埋めるだけで設定できるのは、ありがたいです。

CTAの変更は自分で出来た方が、無料オファーのテストがしやすいです。

ブロックエディタで用意されたデザインを使い、自由なページ作成も可能になりました。
(導入したWordPressテーマによります。)

自分でHTMLやCSSといった専門的なコードを書けなくてもページをデザインできるようになるので、かなり便利です。

前提:この解説でいうWordPressテーマは販売されている物

WordPressテーマの導入は、大きく分けて2種類あります。

  • 販売されているWordPressテーマ(既存WordPressテーマと表現する人もいる)
  • オリジナルで開発するWordPressテーマ(制作会社が主にこれ)

この解説中でお話するWordPressテーマは、販売されているような物を指します。

なので、そのつもりで解説していきます。

後者のオリジナルで開発する方なのですが、スモールビジネスの方々はあまりおすすめしません。

このオリジナルテーマは、以下のような人向けです。

  • WordPressについてある程度は熟知している
  • 社内にウェブ担当者がいる
  • 開発した制作会社と末永く連携して運営していく気がある
  • ウェブの施策にかける費用に余裕がある

これに該当しない場合は、販売しているWordPressテーマで実践した方がいいです。

WordPressテーマを使いこなしている方がウェブを制す

私たちのお客さんも含め、ウェブ界隈ではこのWordPressテーマを使いこなしている方が、ウェブを制しています。

ウェブを通してやりたいことは、すべて出来るからです。

  • ブログ型ホームページ
  • オンライン講座
  • 会員制ビジネス
  • デジタルコンテンツ
  • 動画プログラム

といった手段が増えるからですね。

WordPressの標準でいじれる操作を習得しているのは、もちろんですが、WordPressテーマでカスタマイズできる範囲での操作習得もかなり重要です。

操作に挫折→情報が少ないテーマを使っているだけ

WordPressを含め、テーマのカスタマイズで挫折したという方も多いです。

そういった方は、テーマの公式サイトやマニュアルを確認していない方がほとんどです。

公式サイトやマニュアルを確認してないんじゃ、挫折して当たり前です。

他にも、情報の少ないテーマを使っていることがあります。

そもそも、情報がないようでは、これも挫折して当たり前です。

わからないときに情報を調べられるようにする、そして、その情報のある場所を把握しておく。

これが出来ないと、挫折してしまいます。

どうしても挫折してしまう方へ

一昔前よりも便利になった、情報量の多いWordPressテーマを使えばいい。とはいえ、WordPressテーマを活用できない方もいます。

活用できない方は、

  • そもそもWordPressの基本的な事を理解されていない
  • ウェブに関する基礎的な知識がない
  • そもそもホームページ・サイトの基礎的な知識がない

こういった傾向があります。

土台がないと、難しいという訳ですね。

そういった方は、以下のような書籍を参考にされてみてください。

編集後記

今回ご紹介したWordPressテーマは、有料と無料のテーマがあります。

どちらがいいのか?については、以下記事もあわせてご参考にして下さいね。

あわせて読みたい
商売を目的としたサイト運営なら有料WordPressテーマ一択! 商売を目的としたサイトを運営するなら有料のWordPressテーマがオススメ。

動画

音声

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる