WordPressテーマの選び方 | 自分のサイトを手っ取り早く自信をつける方法

「自分のサイトに自信がない」
「簡単にサイトのデザイン性を向上させたい」
「現在は無料テーマを導入しているが、有料テーマとの違いがわからない」

今回は、このような悩みを抱えているスモールビジネスオーナーに向けてお送りします。

心理学の「拡張自我」の話から、「WordPressサイトに自信をつける方法」を解説いたします。

現在WordPressで無料テーマをお使いの方にぜひ見ていただきたい内容です。

では、早速内容に入ります。

簡単にできて自信をつける方法。

自分の欲しかったブランドの服を着て外出した時、少し高めの財布だったり時計を購入して身につけた時、不思議と根拠のない自信が湧いてきた。といった経験はありませんか?

この現象には「拡張自我」という名称があり、人間は自分の持ち物も含めて自分自身と認識するそうです。

自分の持ち物によって、自身のセルフイメージまでもが変わってしまうってことですね。人間の思い込みの力とは、時に不思議な作用を起こします。

じつはこの拡張自我、WordPressのテーマ選びにも同じことが言えるのです。

有料テーマを選択するメリット

ご存知の方も多いとは思いますが、WordPressのテーマには

  • 無料テーマ
  • 有料テーマ

の2種類がありますよね。

現在無料テーマを使用中で試行錯誤をしているって方は、手っ取り早くご自身のサイトに自信をつける為に有料テーマを導入を検討した方がいいです。

なぜなら、

  1. テーマのデザインがカスタマイズの必要がないほど高デザイン
  2. SEO対策が既にされている
  3. 有料なので、サポートが充実している
  4. 有名どころであれば設定内容が詳しく解説された公式サイトがある
  5. スマホ表示にも完全に対応している
  6. 導入事例が豊富…etc

など、ザッと挙げるだけでこれだけのメリットがあります。無料テーマよりも段違いで高性能なんですね。

WordPressを導入したばかりの段階でしたらデザイン面で余計な事を気にせずに、記事を更新する事に集中できるというのが最大のメリットです。

もちろんサイトのカスタマイズは必要ですが、それは管理画面から出来る範疇なので、特に難しくありません。

しかも、有料テーマの場合、サポートやマニュアルが充実していることが大半です。

高デザインで高機能なサイトになるだけでなく、サポートの充実により操作面までも補えることが出来ます。

以下、具体的なオススメ有料テーマになります。

具体的なオススメ有料テーマ

New Standard(ニュースタンダード)

http://newstd.net/」から販売しているテーマです。

このは屋はNew Standardと代理店契約をしていますので、購入時に以下割引クーポンを使うことで10%引きで購入することができます。

クーポンコード「5AJ3DHRM」

OPENCAGE系列のテーマ

OPENCAGE(オープンケージ) から販売している、STORK(ストーク)・ハミングバード・アルバトロスがオススメ。

STORK(ストーク)

01ハミングバード

02アルバトロス

TCDのシリーズ

株式会社デザインプラス」から販売しているテーマです。

03

Emanon Pro

Web集客に特化したWordPressテーマ Emanon から販売しているテーマです。

これらのテーマはテーマの使い方を紹介した公式サイトもありますので、初心者の方にもわかりやすいですよ。

ぜひ、ご参考にしてくださいね。

編集後記

今回は、「WordPressテーマの選び方!自分のサイトを手っ取り早く自信をつける方法」についてお伝えさせて頂きました。

無料テーマを絶対にやめた方がいいという事ではなく、目的によって有料テーマがいいという話です。

無料テーマでも問題ないのは個人的なブログまでだと思います。

本格的なビジネス展開を目的としたメディアを運営したい場合は、お金を惜しまずに有料テーマにした方が費用対効果が高いですね。

どんなに高くても、2〜3万円で本格的なデザインのサイトを構築できて、さらに自分でもある程度のカスタマイズが管理画面上で出来てしまうのを考えると、導入しない手はありません。

また、特にスマホの普及により、ネットユーザーのリテラシーは年々高まっていて、サイトのデザインに関しての目が超えてきていますからね。

テーマ選びはWordPress運営の肝となりますから、有料テーマがオススメです。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで