ウェブ集客を実践の前に!最低限のウェブの知識とPC操作を覚えるコツとは。

「ウェブに対して苦手意識がある」
「PC操作が苦手」
「ウェブから集客をする仕組みを作りたい」

今回は、このような悩みを抱えているスモールビジネスオーナーに向けてお送りします。

マイナーな分野を題材にしている漫画の話からブログ記事の画像を配置するメリットについて解説いたします。

ブログ記事が文字だけだと、どうしも説明が難しい場面がありますし、読者も記事を読むのに飽きてしまいますね。

それでは、早速内容に入ります。

基礎知識はやはり大事。

ヒカルの碁
・アイシールド21
・テニスの王子様
・3月のライオン

これらの漫画には共通点があります。

それは、、、。マイナーなテーマを題材にしたのにも関わらず大ヒットした漫画なんです。

・ヒカルの碁(囲碁)
・アイシールド21(アメフト)
・テニスの王子様(テニス)
・3月のライオン(将棋)

これらのテーマには、この漫画たちに出会うまで興味すら持たなかった、という方も少なくないはず。

例えば、私はヒカルの碁にハマり、まったく興味のなかった囲碁を実際にはじめました。

テニスの王子様が流行った当時、漫画を見てテニスを初めた中学生男子がかなり増加したとか。

空想の漫画を読んだことで、現実世界での行動に繋がっているということですね。

そういえば、書店に行くと『漫画でわかるシリーズ』を頻繁に目にするようになりました。

活字ばかりだと疲れますし、漫画の方が断然理解しやすいですからね。そういったニーズの為に名著はどんどん漫画がされています。

こういった漫画形式の方が 「入り口の基礎知識が理解できた」→「もっとその知識の深いところを知りたい」 と情報もすんなり入ってきやすいです。

これは、ウェブでも同じなんですね。

最低限のウェブの知識とPC操作

ウェブマーケティングを実践する上で、欠かせないのがウェブに関する最低限の知識とPCの操作です。

これが、最低限ないと、そもそもウェブで集客を行う仕組み自体のイメージ図が描けずに挫折してしまう方も多いです。

ウェブマーケティングというくらいですから、”ウェブ”をある程度は知る必要があります。

逆に、ウェブに関する最低限の知識を理解することで、全体像もわかり実践にも意欲的になると思うんですよね。

じゃあ、この入り口となる知識をどうやって学んだらいいのか?というと、やっぱり書籍からだと思います。

Amazonで検索してみると「ウェブ担当者」系の書籍が多数あります。

ちなみに、漫画で学べるシリーズものもあります。

書籍で最低限の知識を習得→ウェブ集客の仕組みを学ぶが順番的にはいいです。

もう一つ、PCの操作があります。

これも「PC操作系の書籍」が多数あるので、そちらも活用した方がいいです。

仕事術系の書籍ですが、効率化を目的とした方が、操作も学べて仕事や作業も効率化できて、一石二鳥です。

純粋にPC操作を覚えたいだけでは、きっと挫折します。

効率化するPC操作を覚えて楽したいと思っていたら、基本的なPC操作もいつの間にか習得していた。これが理想ですね。

編集後記

今回は「ウェブ集客を実践の前に!最低限のウェブの知識とPC操作を覚えるコツとは。」についてお伝えさせて頂きました。

最近は、便利なウェブツールが多数存在するので、本当に入り口となる最低限の知識で十分です。

一昔前だったら、プログラミング言語に精通していないと、個人ではページ作成なんかは実現できませんでしたからね。

参考になれば幸いです。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで