ウェブ初心者にオススメ!漫画でわかるおすすめ書籍の紹介

  • ヒカルの碁
  • アイシールド21
  • テニスの王子様
  • 3月のライオン

いきなりですが、これらの漫画には共通点があります。それは、、、。

マイナーなテーマを題材にしたのにも関わらず大ヒットした漫画なんです。

  • ヒカルの碁(囲碁)
  • アイシールド21(アメフト)
  • テニスの王子様(テニス)
  • 3月のライオン(将棋)

これらのテーマには、この漫画たちに出会うまで興味すら持たなかった、という方も少なくないはず。

例えば、私はヒカルの碁にハマり、まったく興味のなかった囲碁を実際にはじめました。

テニスの王子様が流行った当時、漫画を見てテニスを初めた中学生男子がかなり増加したと言います。

空想の漫画を読んだことで、現実世界での行動に繋がっているということですね。

そういえば、書店に行くと「漫画でわかるシリーズ」を頻繁に目にするようになりました。

活字ばかりだと疲れますし、漫画の方が断然理解しやすいですからね。そういったニーズの為に名著はどんどん漫画がされています。

こういった漫画形式の方が 「入り口の基礎知識が理解できた」→「もっとその知識の深いところを知りたい」 と情報もすんなり入ってきやすいです。

これは、ウェブでも同じなんですね。

ウェブを漫画調でわかるオススメ書籍

沈黙のWebマーケティング」と「沈黙のWebライティング」というウェブマーケティングと学べる書籍があります。

この2つの書籍の特徴は漫画調で学べるという点です。

コマ割りの漫画というよりは、吹き出し調でストーリーが展開していくので、とても読みやすいです。

ウェブの書籍は読んでいると眠くなりますが、この本はすんなりと読むことができました。

ストーリー上で出てくるウェブマーケティングの実践は、各章の区切りで文章での解説もされています。

これから、ウェブマーケティングを専門家にお願いして学びたい、現在進行系で専門家にお願いして学んでいる、または制作会社にお願いして外注している。

そんなウェブ初心者にオススメなので、ぜひ読んでもらいたいです。

ちなみに、この書籍の著者である松尾茂起さんの会社「株式会社ウェブライダー」もおもしろいコンテンツが多いのでご覧になってみてください。

編集後記

今回は「ウェブ初心者にオススメ!漫画でわかるおすすめ書籍の紹介」についてお伝えさせて頂きました。

大ヒットした漫画でマイナーな分野が活性化したように、最低限の知識を今回ご紹介した2つの書籍で身につけて、自身のウェブ集客を活性化させましょう。

参考になれば幸いです。

スモールビジネスの
現場からは以上です.

このは屋の最新情報をツイッターで