ウェブ集客に特化したオススメWordPressテーマ2選

どのWordPressテーマを使用したらいいのか?

テーマの数がかなり増えてきている為、ユーザー側は迷ってしまいますね。

今回は、そんなWordPressテーマをウェブ集客に特価したもので、ご紹介します。

多くの方のWordPressサイトを拝見する機会がありますが、皆さんテーマを見栄えだけで選択しているケースが多いです。

過去に外注したWordPressサイトを見てくださいと、クライアントから連絡がありました。

拝見すると、とてもキレイに完成されていました。デザインも細部にまでこだわっているし、テキストも見やすい。

しかし、ウェブ集客に大切なとある要素が足りなかったのです。

それについては最後に説明して、まずはオススメのWordPressテーマをご紹介しますね。

オススメしているテーマは以下の2つです。

Emanon(エマノン)

1つ目が「Emanon(エマノン)」という有料テーマです。

以下が公式サイトになります。

Web集客に特化したWordPressテーマ Emanon

デザインもキレイですが、それだけでなく機能もかなり充実しているテーマです。

TOPページのカスタマイズ、CTAの設定、ランディングページ作成機能。

これらの機能が、管理画面から出来る点が魅了的。

CTAの設定にいたっては、潜在客・見込み客・そのうち客…etcと使い分けが可能です。ポップアップ型もあるのでカスタマイズ性が豊富なテーマです。

ランディングページ作成機能も、かなり魅力的ですね。コスパがいいテーマだと思います。

New Standard(ニュースタンダード)

もう1つ目が、「New Standard(ニュースタンダード)」という有料テーマになります。

以下が公式サイトになります。

New Standard│WordPressテーマのニュースタンダード

こちらのテーマも、TOPページの設定、CTAの設定、ECサイト作成サービスのBASE との連携、Q&Aページの作成機能といった機能が豊富な点が魅力的。

デザインもどの業種にも対応できるくらいシンプルな柔軟性があります。

以下はNew Standard(ニュースタンダード)の制作事例ですが、かなり豊富に事例があるのが確認出来ると思います。

お客さま制作事例 | New Standard

このは屋は、New Standardと代理店契約をしていますので、定価より10%引きで購入できます。

その際は、以下のクーポンコースをご購入の際に入力し、お使いください。

クーポンコード:「5AJ3DHRM」

なぜウェブ集客に特化しているのか?

どちらもオススメしている理由は、ウェブ集客に適したテーマとなっているのですが、どういった点がウェブ集客に適しているのかというと「CTA」の設定が出来る点です。

両テーマで共通している点ですが、このCTAの設定が管理画面上での設定が出来る点がいいですね。

このCTAへの動線が出来ていないと、アクセスを集める意味も、記事を更新する意味も、そもそもサイトを作成しても効果が思うようにでないです。

ぜひ、資料請求・無料レポート・無料動画講座などで、リスト取りをする仕組みを作成していきたいところですね。

管理画面から出来るということは、プログラミングの技術も必要ない訳ですから。

編集後記

本気でビジネス利用を考えているなら、ぜひ有料のテーマを選んでほしいところです。

参考書でも無料テーマをオススメしている方がいますが、正直無料テーマのデザインは少しさびしい印象ですし、リテラシーが高い人には一発で無料テーマだってバレます。

手っ取り早く形にしたいなら、有料が間違いなくオススメ。

有料とはいえ、外注するよりもはるかに安く作成できるという点を忘れないでいただきたいです。

記事が気に入ったら
いいね!しよう

このは屋の最新情報をツイッターで