簡単にできる!手っ取り早く自分のサイトに自信をつける1つの方法

2016年7月29日

簡単にできて自信をつける方法。

こんにちは。このは屋ののざわ(@nozawa_ya )です。

のざわ しょう(意匠さん) このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

みなさんは、

・髪型が決まらないとき
・服装が決まらないとき

「なんか自信がでなくて人と会いたくないな〜」なんて経験はありませんか?

逆に、

・少し奮発して表参堂などの有名な美容室で髪を切りたてなとき
・普段はユニクロだけど、BEAMSやNANOUNIVERSEなどの有名ブランドの服を買って外出したとき

などは不思議と自信がつきますよね。

この現象には拡張自我という名称があり、人間は自分の持ち物も含めて自分自身と認識するそうです。

自分の持ち物によって、自身のセルフイメージが変わってしまうってことですね。

私自身、地元の茨城県にいた時に軽自動車から3ナンバー車に乗り換えただけで、不思議と自信がついたものです。

じつはこの拡張自我、WordPressのテーマ選びにも同じことがいえるのです!

有料テーマを選択するメリット

ご存知の方も多いとは思いますが、WordPressのテーマには

・無料テーマ
・有料テーマ

がありますよね。

手っ取り早くご自身のサイトに自信をつけるには、有料テーマを買ったほうがいいです。

なぜなら、

・テーマのデザインがカスタマイズの必要がないほどオシャレ
・SEO対策が既にされている
・ブログ訪問者にプロっぽい印象を持ってもらえる
・有料なので、サポートが充実している
・スマホ表示にも完全に対応している

など、ザッと挙げるだけでこれだけのメリットがあります。

色々とメリットを列挙しましたが、カスタマイズの必要がないくらい高性能なんですね。

具体的なオススメ有料テーマ

ハミングバード

01
https://open-cage.com/hummingbird/

アルバトロス

02
https://open-cage.com/albatros/

TCDのシリーズ

03
http://design-plus1.com/tcd-w/

Emanon

04
https://wp-emanon.jp/

これらのテーマはテーマの使い方を紹介した公式サイトもありますので、初心者の方にもわかりやすいですよ(^^)

ぜひ、ご参考にしてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?
今回は、「手っ取り早く、ご自身のサイトに自身をつける方法」についてお伝えさせて頂きました。

無料テーマを絶対にやめた方がいいということではなくて、WordPressをインストールしたばかりのころは、操作になれるためにも無料テーマをいれるのはいいと思います。

テーマ選びはWordPress運営の肝となりますから、有料テーマがオススメです!

のざわ しょう(意匠さん)
このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

PAGE TOP