WordPressプラグインの導入するメリット – ノンプログラマーでも大丈夫!WordPressの機能を簡単に追加できる方法

のざわ しょう(意匠さん)
このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

「WordPressをカスタマイズしたい」
「WordPressの機能を追加したい」
「しかし、専門的な知識がないため自分では設置できない…」

今回は、このような悩みを抱えている方に向けてお送りします。

エレキギターのエフェクターの話から、WordPressのプラグインについて解説いたします。

WordPressでは、プラグインという機能を追加できるものがあります。

このプラグインには便利なものがそろっているため、導入しないと大変もったいないです。

では、早速内容に入ります!

音を拡張できる機材

「これだけあれば当分大丈夫!」

楽器屋さんに行くと、これからギターを始めたい初心者向けに「初心者セット」が売られています。

この初心者セットでは、

・アンプ(ギターを通して音をだす装置)
・シールド(アンプとギターをつなぐ線)
・ピック(これでギターの弦を弾き、音を奏でる)
・ギタースタンド
・その他、必要な小物

といった、ギター本体だけでなく必要最低限なものがセットで売れられているのです。

まさに初心者にはうってつけのセットなんですね。

初心者の内はギターに、セットでついてくるアンプにつないで音をならしているだけで十分満足してしまいます。

正直これだけでも曲によっては演奏が成立することもありますし、まずは演奏されできればいいと考えるのです。

しかし、ある程度楽器を弾けるようになると物足りなくなり、もっと音の幅を広げたいとエフェクター(音の幅を増やす機材)が欲しくなります。

このエフェクター、種類がかなり豊富で奏でる音の種類が増えるので、エレキギターでは必須になってくる機器なんですね。

みなさんが日頃聞いているJポップなどのギター演奏では、このエフェクターが数種類組み合わさって音となり聞こえてきます。

まさに音の拡張機能ですね!

じつはこのエフェクターの役割、WordPressのプラグインと似ているのです。

WordPressの機能を拡張するには…

「WordPressにこんな機能を追加できないかな〜!」

WordPressを使っている内にこんな疑問が出てきますね。

WordPressには「プラグイン」という機能を簡単に追加できるツールがあります。

このプラグインは、ゲームの本体にソフトをいれて様々なゲームをプレイできるように手軽に入れ替えできます。

疑問に思ったら、「WordPressプラグイン 〜〜」などで調べてみましょう。

たいていの場合、自分が追加したい機能をネットで調べてみると既にプラグインが存在し、解説記事があります。

プラグインで拡張できる機能は多岐にわたり、

・SEO対策
・簡易的にフォーム作成が可能
・キャッシュを削除してWordPressを軽くする
・関連記事、人気記事を表示
・投稿の編集画面の機能拡張…etc

など、WordPress運営に欠かせない機能ばかりです。

プラグインのインストールは、一度覚えてしまえば非常に簡単なんです。

WordPressの機能拡張!プラグインをインストールする方法。

ぜひ、皆さんもWordPressをインストールした際には、プラグインを活用して機能と追加し、WordPressを使い倒しましょう(^^)

日々プラグインは制作されているので、最新のプラグインをチェックするのも忘れずに!!

まとめ

いかがでしたか?
今回は、「WordPressプラグインの導入するメリット – ノンプログラマーでも大丈夫!WordPressの機能を簡単に追加できる方法」についてご紹介いたしました。

プラグインは、手当たり次第気になったものを入れすぎると、WordPress重たくなったりしますので極力厳選した方がいいですよ!

この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。